2011年11月24日

『コンテイジョン』見た!!

<コンテイジョン>
画像
まず、ずっと『コンテジョン』だと思っとったけど、
(小さい”ィ”)

『コンテジョン』だった。
(大きな”イ”)

びっくりしたがく〜(落胆した顔)

英語のスペルは”CONTAGION”

なるほどね。

”感染”
とか”伝染”とか”接触”という意味らしい・・・

次項有コンテイジョン

ウィルス感染系の映画って、
かなり前に『アウトブレイク』ってのがあったよね。

確か、ダスティン・ホフマンが主演だったと思うけど。

私が好きなタイプの映画なので、
『アウト・ブレイク』も見たはずだけど、
詳しい内容は覚えていない。

ちょうどエボラ出血熱とか西ナイル熱とかが
出た頃だったんじゃないかと思うんだけど、違うかな・・・

(違うかも)

とにかく、『コンテイジョン』もそんなような映画で、
私にとってはものすごく面白かったかわいい

多分、今年見た中で第一位ぴかぴか(新しい)

(あくまでも私の意見で、人それぞれだと思うけど)

テンポが早いし、
どうなるんだろ〜がく〜(落胆した顔)ってドキドキしっぱなし揺れるハート

SARS豚インフルの時も、
あんなに緊迫してたんだろうか・・・そこまではないよね。

でも、人々がパニックになって、
薬局やスーパーを襲うのは怖い。

食べ物の配給を受けられなかった人々が、
受け取った人を襲うのも怖い。

大震災の時には、そういうことがなくて、
みんなで食べ物を分け合っていたから日本人はすごい
って、不思議がられたんでしょうexclamation&question

だけど、原因が地震じゃなくてウィルス感染だったら、
日本もどうなるかわからない。

今回も略奪行為はあったみたいだし、
無人の家からいろいろなものがなくなってるし。

えーと、映画の話に戻って、

”シャンハイ”
では日本の扱いがひどかったけど、
今回は中国の扱いがちょっとひどい気がする。

結局原因は中国だったし、
ワクチンを手に入れようとWHOの職員を誘拐したり・・・

ではとりあえず、本当に面白かったぁ。

人はたくさん亡くなったけど、
テンポが早いからそこに立ち止まっていられずに、
悲しさはあまり目立たないんだわ。

posted by RACO at 22:38| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン