2012年10月30日

飛行機の中でいろいろ見た!!

実は、ハワイへ行って昨日帰ってきたわーい(嬉しい顔)

久しぶりの大陸半島以外の海外飛行機

で、往復の飛行機の中で、

ブリジッドジョーンズの日記』『ホタルノヒカリ
リンカーン/秘密の書
外事警察 その男に騙されるな』と、

愛と誠を途中まで見た!!

往路真夜中三日月だけど、復路昼間晴れだで、
たくさん見られたよわーい(嬉しい顔)

今頃なんで『ブリジッドジョーンズの日記』を、と思うけど、
この映画が公開されてた時に見逃したし、
往路は真夜中だったもんで軽めのが見たかったもんで。

当時けっこう話題になったけど、
今見るとそうも思えず、特に共感もすることなく・・・
まあフツーに面白かったけどね。

主人公が煙草吸うのが嫌だわむかっ(怒り)

ただ、ヒュー・グラントじゃない方の俳優さんを、
「この人、最近どっかで見たことあるな〜」と思っとった。
そしたら、英国王のスピーチの人だったひらめき

そう言えば・・・そうかも。

でも、全然わからんかったわがく〜(落胆した顔)

『ホタルノヒカリ』も面白かった。

<ホタルノヒカリ>

画像
時間があったら劇場へ見に行ってるところだったけど、
まあこれで十分かも。

そして、公開されたら多分見るつもりだった
リンカーン/秘密の書

<リンカーン/秘密の書>

画像
リンカーン大統領には夜はヴァンパイヤハンターという闇の顔があった。
奴隷解放の南北戦争で戦ったのは、南部の奴隷を食料としていたヴァンパイアだった。

・・・という奇想天外ストーリーで、発想は面白い。

大きなスクリーンで見たら、
もっと迫力があって良かったかもね。

まあ公開前に見られてラッキー手(チョキ)

『外事警察 その男に騙されるな』は見たかった映画。

<外事警察 その男に騙されるな>

画像
この映画のプロモーションの時に良くテレビに出てた
渡部篤郎の物まねをする人たちと、
本人の話し方が全く同じで、笑えた。

<愛と誠>は・・・

画像
いったい何を思ってこの映画を作ったんだろうexclamation&question

途中までしか見てないけど、
面白くなくはないけどバカバカしい。

意味がわからん。

でも、違う意味でむちゃくちゃ面白い手(チョキ)
posted by RACO at 23:00| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン