2013年02月28日

『きいろいゾウ』見た!!

<きいろいゾウ>
画像
昨日はレディースデーじゃない水曜日だったけど、
以前にもらった1,000円券を使って、
ミッドランドスクエアシネマ『きいろいゾウ』を見てきた。

向井理が出てたから。

別に特別すっごいファンと言うわけではないけど、
かっこいいと思うし、前の中山美穂との映画、
『新しい靴を買わなくちゃ』を見逃したから。

見逃したと言うか、
監督の中国問題に対する発言にムカついて、
「こんなヤツの映画なんか見てやるか」とヤめたんだけど。

次項有きいろいゾウ

さて内容は、

まあ簡単に言ってしまうと、
三重県の田舎に住む若い夫婦の話映画

とりあえず、
宮崎あおい向井理の演技は非常に上手いと思う。

向井理はやっぱりすっごいイケメンだし、
宮崎あおいもほとんどすっぴんぽいのに可愛い。

若いってことは、本当にうらやましいワ。

関西弁も全く違和感ないし。

私が関西人なら「ちょっと違う」と思ったかも知れんけど。

名古屋弁のドラマで俳優さんたちが話す名古屋弁を、
「そんな言い方しーへんわ」
「誇張し過ぎじゃないのexclamation&question
と思うみたいに。

口コミ見たら、
「関西弁をどーにかしてくれ」と書いとる人がおったけど、
それは言いがかりじゃないかな。

でもさー、どうかな・・・

職場の同僚から、
「淡々とした感じで話が進んでいくから、
うちの旦那は途中で出たくなったみたい」
と聞いとったので、ある程度予想はついとったけど。

確かに、わりと淡々とオチもない感じだった。

いや、微妙にはあったかも。

なんか最初のうちはほっこりした感じだったけど、
途中からツマがイラついたり、DVっぽくなってきて、
「面倒くさっ」と思い始めたら気になって仕方ない。

私が嫌いなタイプの女・・・

ムコはずっと穏やかで優しい感じだったけど。

なワケで、2時間以上の長い映画だったので、
お尻も痛くなってくるし。

申し訳ないけど、私の好きなタイプの映画ではないわ。

元々、向井理が出てなきゃ見なかったけどね。

そうそうひらめき夫婦の夜の生活のシーンが、
突然2度ほど出てくるんだけど、
あのシーン、必要かな〜

さーて、これに懲りず、
ちょっとニノ『プラチナデータ』も見たい気分なんだけど、
どーしよーexclamation&question

最近邦画も見ちゃっとるけど、
(年末からそれほど失敗はなかったし)
(うーーん、マメシバはビミョーだったけど)

邦画は難しいんだよね〜

時間あったら見に行こ、っと。

うーーん、でも時間があったら、
もー一回『ストロベリーナイト』見たいかも黒ハート

次項有プラチナデータ
posted by RACO at 23:05| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン