2013年05月02日

『リンカーン』と『藁の楯』見た!!

<リンカーン>
画像
昨日はファーストデーだったので、
109シネマズ名古屋で、
『リンカーン』『藁の楯』を見たexclamation×2

水曜日レディースデーなので、
どっちにしても1,000円だったんだけど。

まずは、『リンカーン』

次項有リンカーン

最初のうちは議会の場面ばっかりで、
ちょっと眠くなった、けど、

最終的には感動して終わった。

何に感動したかは、上手く説明できん。

奴隷制廃止した、勇気とか熱意とか根気とか、
きっとそんなことにだと思う。

それと、
「奴隷制が廃止になって、
ほっんとに良かったね」
と思って。

でも実は、映画中ずっと、
リンカーン夫婦老夫婦に見えるのに、
子どもたちが小さいことがむちゃくちゃ気になって・・・。

あれは、実の子どもなのexclamation&question養子exclamation&question

大学生の子さえ、子どもには見えんわ。

それから、あのBOSSCM宇宙人ヅラどんっ(衝撃)

おかしいでしょ。どう考えてもがく〜(落胆した顔)

最初は、ほら、あっちの方って裁判の時に、
バッハとかモーツァルトみたいなカツラかぶるじゃんねー。

議会も同じなのかと思ったわ。

まっ、そんな感じ。

それで、『藁の楯』の方は・・・

<藁の楯>
画像
次項有藁の楯

なんだかむちゃくちゃな映画だったがく〜(落胆した顔)

でも、まあ面白かったからいいか。

けっこうハラハラ、ドキドキしたしね。

久しぶりに見た長江健ちゃんや、
男闘呼組高橋一也の変わり具合にも仰天したわ。

ちなみに、今日は伏見ミリオンで、
カルテット 人生のオペラハウス』見たけど、
感想は後日。
posted by RACO at 23:50| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン