2013年05月03日

『カルテット!人生のオペラハウス』見た!!

<カルテット!人生のオペラハウス>
画像
昨日は伏見ミリオン座レディースデーで、
『カルテット!人生のオペラハウス』を見たexclamation×2

予告を見て「まあ面白そうかな」と思ってはいたものの、
特に見る予定はなかったら、ハケン友だちのNさんが、
ダスティン・ホフマン監督作品だと教えてくれたので、
ちょっと気になって。

マリーゴールドホテルで会いましょうに出とった、
ちょっと意地悪な役の女優さんも出とったし。

次項有カルテット!人生のオペラハウス

内容バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

引退した音楽家たちが暮らす<ビーチャムハウス>では、近く開かれる重要なコンサートの準備に追われていた。そこで穏やかに余生を送るレジー、シシー、ウィルフ。ところが、昔、野心とエゴでみんなを傷つけ去っていったカルテット(四重奏)仲間で、大スターのジーンが新たに入居者としてやってきた。というお話。

ちょっとミュージカル映画チックだな、と思っとったら、
本当にかつての有名音楽家たちが、
たくさん出演しとったらしい。

エンドロールを見て初めて知った。なるほどね。

話は、フツーに良いお話でした。

『マリーゴールドホテル』の方が良かったけど、
これも悪くない。

イギリスいいな〜ハートたち(複数ハート)

イギリス
舞台映画は、
これからもドンドン見ようと思う。

さて今度は、
連休中『ラストスタンド』ブラピのが見たいんだけど・・・

果たして、そんな時間があるのかふらふら
posted by RACO at 22:00| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン