2013年08月21日

『マン・オブ・スティール』(試写会)見た!!

<マン・オブ・スティール>
画像
昨日は、初めてイオン大高店の中にある、
イオンシネマ(旧マイカル・ワーナー・シネマ)に行って、
『マン・オブ・スティール』試写会を見てきたexclamation×2

映画館での試写会はなかなか当たらないから、
TV局4社応募したら、なんと3社から当選ハガキがく〜(落胆した顔)

20日(字幕版)2枚、22日(吹替え版)1枚をゲットダッシュ(走り出すさま)

20日のは3社の共催だったんだけどね)

でも、大高だから、なかなか友だちを誘えなくて・・・

結局、昨日は1人で鑑賞映画

昨日観客が多くて、補助イスまで出とったで、
まあ良かった気もするけど。

それにしても、一気にこんなに当たることなくないexclamation&question

<当選ハガキ>
マン・オブ・スティール
来週の月曜試写会『夏の終り』は、どうやら外れたらしいわ。

瀬戸内寂聴小説原作で、
綾野剛満島ひかり小林薫三角関係

見たかったのに・・・タダで。


さて、イオンまで行ってから、
なかなか映画館がみつからなくて、
チケットを引き換えたのは18時少し前。
引換開始17時から)

私が行った時には、すでにほとんどがうまってた。

それでも、一人だからスルッと。

ちなみに、引換えは、むちゃくちゃアナログだった。

座席表を見ながら、蛍光ペンチェックしてく方法

ベイシティでも109シネマズ名古屋でも、
フツーにチケット売り場での発券だったんだけど、
それじゃイカンのかなexclamation&question

まっ、いっか。

で、それから、和幸とんかつ食べて・・・

<和幸のヒレカツ>
一口ヒレカツ御飯
和幸で食べるの、久しぶり。

こんなことでもないと、なかなかとんかつは重くて、
食べる機会がない。

美味しかった〜かわいい

まあ、和幸のとんかつは、
矢場とんとは違った種類のとんかつだね。

それから、開演15分くらい前に劇場に入ると、
なんと特別席だった。

とりあえず、ラッキーぴかぴか(新しい)

なんか試写会常連さんみたいな、
おば(あ?)ちゃん達に囲まれて、ちょっとギョッとしたふらふら

なんでこんな知り合いばっかりで当選するのか、怪しいどんっ(衝撃)

やっぱりがあるのかな。

私を挟んでしゃべくるもんで、
「良かったら席替わりましょうかexclamation&questionって言ったんだけどさ、

「いい、いい」と、挟まれたまま。

ちょっと名古屋中心地から離れてるせいか、
やけにフレンドリーで、3Dメガネの袋の開け方まで教えてくれたワ。

さて、本題。

次項有マン・オブ・スティール

なんか大げさなタイトルがついとるけど、
結局はスーパーマンのことで、
スーパーマン地球にやってきた由来

スーパーマン・シリーズ1本も見とらんのだけど、
「鳥だexclamation飛行機だexclamationいや、スーパーマンだexclamationってのは知っとる。

クラーク・ケントって名前で、
デイリー・プラネットって新聞社で働いとることも知っとる。

特に、ものすごく興味があるワケじゃなかったけど、
実の父親ラッセル・クロウ(『ラ・ミゼラブル』の警官)で、
育ての父母がとケビン・コスナーダイアン・レインという豪華キャストだったのと、
スーパーマン誕生秘話みたいなとこに魅かれて。

と言うわけで、スーパーマン誕生から、
どうして地球にやってきたか、どんな風に育ったか、
どうしてデイリー・プラネットで働くことになったか、

ってことが描かれとる。

実の親育ての親スーパーマンを想う気持ちには、
かなりジーンとくるよもうやだ〜(悲しい顔)

けっこう面白くて、84点くらい。

ただ、なんとか将軍はしつこ過ぎ。

やっと終わったかと思ったら、まだ生きとって、
「もういいわ〜」と思った。

それに、ビルを壊し過ぎ。

最近そんな映画ばっかりで、
アメリカ本土都市壊滅的な被害をこうむっとるに。

戦争大地震どころじゃないくらいに破壊されとった爆弾

まあでも、当たって良かったわーい(嬉しい顔)

明日のは、が見に行くって言ってるけど、
帰りがけっこう遅くなるから、

ホントに行くかなexclamation&question

今度の休みは、戦闘系じゃないのを見る予定手(パー)
posted by RACO at 22:46| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン