2013年11月26日

『マラヴィータ」見た!!

<マラヴィータ>
画像
見たい見たいと思っとるうちに、
上映が終わってしまいそうだった『マラヴィータ』を、
ポイントを使って109シネマズ名古屋で見たexclamation×2

もう1回しか上映しんくなっとって、
終業時間より早かったんだけど、もう他にチャンスがない。

SMAP×SMAPロバート・デ・ニーロが出とったし、
どうしても見たかったんだわ。

というわけで、また映画最初が見れんかった。

けど、見られてよかったわーい(嬉しい顔)

次項有マラヴィータ

内容は、

フランス・ノルマンディー地方の片田舎に引っ越してきたブレイク一家は、一見ごく普通のアメリカ人だが、実はとてつもない秘密を隠し持っていた。

主のフレッドは泣く子も黙る元マフィアのボスで、家族ともどもFBIの証人保護プログラムを適用され、偽名を名乗ってフランス各地の隠れ家を転々としてきたのだ。

そんなワケあり一家はノルマンディーのコミュニティーに溶け込もうとするが、かんしゃく持ちのフレッドは事あるごとに昔の血が騒ぎ、妻マギーとふたりの子供も買い物先や学校でトラブルを起こしてしまう。

やがてフレッドに積年の恨みを抱くマフィア一族のドンが、ついに彼の居場所を突き止め、完全武装の暗殺者軍団をノルマンディーに派遣した
(公式HP引用)
・・・って

ちょっと人が死に過ぎだと思うんだけど、
マフィアはともかくもない人々がバトルに巻き込まれて、
でも、なんか笑えるとこもあって、すごく面白かったグッド(上向き矢印)

そうそう、BOSS(缶コーヒーの)宇宙人も出とったよ。

トミー・リー・ジョーンズって名前だっけexclamation&question

けっこうこの人、好きなんだハートたち(複数ハート)

家族全員、特に子供たちがすっごく強くて痛快ダッシュ(走り出すさま)

例えば、『RED』87点くらいだったとするなら、
(まだリターンズは見とらんけど)

『マラヴィータ』84.5点くらいかな。

右斜め上意味不明左斜め上

いやいや、とにかく、あーぁ、面白かった〜

でも、ご近所の人たちとFBI宇宙人の部下たちが可哀想で、
心が痛んだもうやだ〜(悲しい顔)
posted by RACO at 23:33| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン