2013年11月27日

『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々−魔の海』見た!!

ちょっと立て込んできたので、
ミッドランドスクエア
レイトショーで、
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々−魔の海』
を見たexclamation×2

<パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々−魔の海>

画像
ちょっとー、すっごい面白かった。

水曜日
109シネマズ名古屋レディースデーだけど、
とりあえず上映が終わりそうなのから見とかんと。


次項有パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々−魔の海

内容
は、

人間と海神ポセイドンの血を引く「半神(ハーフゴッド)」の少年パーシー・ジャクソンの活躍を描いたファンタジー「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(2010)の続編。

封印された先代の神々の王クロノスの復活を阻止するため、パーシーは魔の海に隠された黄金の毛皮を探しに行くことに。

そんなパーシーの前に、弟を名乗る目が一つだけのサイクロプスが現れ、ともにギリシャ神話の魔物たちがはびこる魔の大海原バミューダトライアングルへと乗り込んでいく。
(映画.comの解説引用)って話。

どうやら映画ジャンルの中で、
ファンタジー大好きだということを再認識した。

映画を見始めた頃は避けてたけど、
2010年初作も見たかったわ。

何が良かったかと言うと、とにかく冒険物が面白い。

それと、伝説の中の・・・じゃなくて神話の中かな、
とにかくその中の生き物が出てくるのに
ワクワク ドキドキ
したりして。

ほらっ、

上半身が人間で下半身が馬だか牛の人半神て言うのexclamation&question)とか、
一つ目の怪物
サイクロプスって言うのexclamation&questionみたいなのとか。

海馬とか。

海馬といっても、の中の一部分のことじゃなく、
神話の中でポセイドンがまたがる海の生き物のことだよ。

とにかく、久しぶりにワクワク揺れるハートしたわexclamation×2

疲れてる時は、こういう映画がいいねるんるん

87点ダッシュ(走り出すさま)


高すぎかな・・・。
posted by RACO at 23:42| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン