2013年11月28日

『スティーブ・ジョブズ』と『花漾〜たゆたう想い〜』見た!!

何を見るか、ものすごく悩んで悩んで、
「まあいいか、メジャーなのにするか」とも思ったけど、
やっぱり見ないかんような気がして、

センチュリーシネマ『スティーブ・ジョブズ』
伏見ミリオン『花漾〜たゆたう想い〜』を見たexclamation×2

次項有スティーブ・ジョブズ

次項有花漾〜たゆたう想い』

2本
とも、意外とアタリかわいい

<スティーブ・ジョブズ>
画像
まずは、『スティーブ・ジョブズ』から。

私はこの人のことをほとんど知らない。

マックよりマイクロソフト派だし。

私が知っとるのは、
iPhone だか iPad だか iPod だかを手に持って、
発表か何かをしたかと思ったら、
あっという間にガンで亡くなっちゃったことくらい。

この映画は、は、この人とアップル

・・・なんだけど、もっと簡単に言えば、
少し前の小栗旬ドラマ『リッチマン,プアウーマン』の、
石原さとみが出てこないヴァージョン

何もないところから仲間たちと起業する、
最初は世間にも周囲にももてはやされる、
そのうちに周囲と方向性が合わなくなり会社を追い出される、
復帰をのぞまれ会社に戻る、
みたいな。

主人公の人間性に欠陥があるとこや、
親に捨てられたとこも同じ。

でも、すごい面白かったし、
ドラマと似とることで内容がよくわかって良かったわ。

82点くらいかな。

に、
花漾〜たゆたう想い〜
画像
これ2週間だけの限定上映で、
気がついたら残り1週間になっとった。

台湾映画なのか、大陸の映画なのか、
それとも合作なのか、ぜんぜん知らんかったけど、
やっぱり台湾映画っぽいかな〜。


内容は、

300年前の中国で、双子の姉妹小雪(ミシェル・チェン)と小霜(チェン・イーハン)は流嶼島に流れ着き、花漾楼という妓楼(ぎろう)の女将月娘(サンドラ・ン)に拾われる。

ある秘密を胸に秘めたまま二人は成長し、花漾楼で人気の高い芸妓(げいぎ)になる。

小雪の優雅な舞に見とれる男たちの中には海賊のタオパー(ジェリー・イェン)や、管弦楽器の師匠文秀(ジョセフ・チェン)がいた。
(Yahoo映画あらすじ引用)


看板芸妓でありながら愛を求める姉

愛を捨て芸妓として生きる決意をする妹

美人姉妹をとりまくはかない愛のゆくえは(公式HP引用)
−って


私は全く知らんけど、
台湾人気のある若手女優・俳優が出とったらしい。

映像音楽がきれいだし、
台湾の人たちは汚れ役でも雰囲気がある、と思った。

私が台湾びいきだからかも知れんけど。

すべて悲恋で、すごく切ない話なんだけど、個人的には、
西川のりお似海賊海親方がもっとも悲惨だったかももうやだ〜(悲しい顔)

お茶屋の奥さまも。

この2人は悲恋なのかどうかわからんけどね。

これも、82点かな。

姉妹の方は、
桐谷美玲に似てないかexclamation&question

ところで、たゆたうとは、

1 ゆらゆらと揺れ動いて定まらない。「波間に小舟が―・う」
2 気持ちが定まらずためらう。心を決めかねる。 

という意味なんだそうだ。
posted by RACO at 23:50| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン