2013年12月04日

『47RONIN』(試写会)見た!!

久しぶりに試写会が当たった手(チョキ)

<試写会招待状>
試写会の招待状
・12月3日(火) 『ゼロ・グラビティ』 イオンシネマ大高
・12月4日(水)
47RONINイオンシネマ大高
・12月5日(木)
ゼロ・グラビティ109シネマズ名古屋

2ヶ月ぶりに当たったと思ったら、同じタイトル2枚
イオンシネマ大高2枚がく〜(落胆した顔)

この2タイトル絶対るつもりだったから、
ビミョーな邦画試写会に当たりたかった気もするけど、
自腹だったら音響設備が良いシアター3Dなんかで見んでね。

やっぱりうれしいわーい(嬉しい顔)

絶対当たらん、と思っとった・・・

・・・というわけで、3日『ゼロ・グラビティ』に行ってもらい、
私は109シネマズの方に行くことに。

今日は、<47RONIN
画像
次項有47RONIN

キアヌ、痩せたね〜

激太りしとったのって、つい最近だよねexclamation&question

あれっ、いつ撮ったの?これ。

どっちにしても、この間のSMAP×SMAPに出た時には、
もとに戻っとったで短期間で痩せたことは間違いない。

すごいなぴかぴか(新しい)

さすがexclamation×2ハリウッドスターダッシュ(走り出すさま)

さてこの映画何億もかけて作ったのに駄作だ」と、
かなり酷評されとったので覚悟して行ったけど、

いやいやいや、全然駄作じゃないと思うよかわいい

すごい良かったがねダッシュ(走り出すさま)

まず、何だろこれ?ジャンル的には・・・

ファンタジーexclamation&question

怪獣が出てくるんだわたらーっ(汗)

劇中では「けもの」と呼んどるけど。

あの怪獣は確かに、ビミョーとは思った。

でも、ウリがCGだから仕方ない。

一応、赤穂浪士の討ち入りベースになっとるけど、
全く別物だと思って見た方がいい。

キアヌ
真田広幸はまあまあだったし、
柴咲コウ
はむちゃくちゃ美しく、赤西君は凛々しくかっこいい。

ただ・・・菊池凛子がねぇ、ちょっと気になる。

今回試写会日本語吹替え版で、
日本人本人が演じてたんだけど、
どうしても彼女の日本語には違和感がある。

他の人はフツーに邦画を見とるみたいだったんだけど、
彼女のとこだけ吹替風と言うか・・・

『パシフィック・リム』の時も、日本語が浮いてたし。

なんでかな〜

なんていうか、英語脳日本語を話してる感じ。

まあいっか。

菊池凛子妖狐だと思ってたらexclamation&questionの化け物だったんだけど、
『清須会議』鈴木京香並みに怖かったふらふら

敢えて言うなら、この化け物ビミョーかも。

それと、天狗どんっ(衝撃)

どうせなら古来より日本に伝わっとるお約束の天狗姿をしとって欲しかったわ。

顔が赤くて鼻が長いヤツね。

映像的には『レッド・クリフ』のようで、
日本というよりは、「どうみても中華でしょexclamation&questionって感じだった。

柴咲コウ着物(衿のとこおかしい。エリマキトカゲみたい)とか侍たちとか広大な土地とか、日本というのには違和感がある。

それと、監督さんが日本の武士道敬意をはらってくれとるのはわかるけど、切腹の時ってあんな公開だったっけexclamation&question

の前で、なんてありえないと想うんだけど。

どっかの国の公開処刑みたいに悪趣味だと思われるがねむかっ(怒り)

あと、徳川綱吉役の人の国籍が気になって気になって・・・

中華じゃないかと疑っとったんだけど、
調べたところ、タガワさんていう日系人だった。

浅野内匠頭は、「どっかでも見たことあるな」と思っとったら、
外事警察に出てた半島の人役の人だった。

でも、日本人ね。

今回吹替版だったから、字幕版2Dで見ようと思っとる。

先月けっこう詰めて見たせいか、
年末年始余裕ができそうだから。

点数は、85点exclamation×2(訂正:83点 2014/1/6)

仇討
のために場内潜入するとこが面白かった。

いつの間にか、味方が増えとった気がしんでもないけど。

でもさー、最近日本が題材の映画が多いけど、
日本人にしか受けんのじゃないのかな。

NINJYASAMURAIマニアの一部の外人さんたちには受けるかも知れんけどさー

だから、日本先行公開にしたのか・・・なるほど。
posted by RACO at 23:25| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン