2014年02月20日

『ザ・イースト』見た!!

<ザ・イースト>
画像
暗く地味なサスペンス―レビューにはあったけど、
なんかどうしても見たい気がして、
かなりの強行スケジュールピカデリーへ。


次項有ザ・イースト

内容は、

健康被害や環境汚染の元凶とされる企業を敵視し、抗議活動を行う環境テロリスト集団のイースト。

元FBIエージェントのサラ(ブリット・マーリング)は、テロ攻撃にさらされる恐れのある企業の依頼を受け、彼らのアジトへと潜入して捜査をすることに。

企業に対する彼らの過激な姿勢の数々に怒りを覚えるサラだが、健康被害の実態を目の当たりにし、その根絶に挑むイーストの思想を理解するようになる。

さらに、謎めいたリーダーのベンジー(アレキサンダー・スカルスガルド)に惹(ひ)かれ、心が激しく揺れ動く。
(Yahoo!映画引用)―って

確かに、内容も暗く、画面も暗く、
いまいちよくわからん感じ。

なんとなく『ゼロ・ダーク・サーティ』『アルゴ』っぽい。

何かでノンフィクションだと読んだ気がしたけど、
「実際にありそうな話」ってだけだったのかな・・・

フィクションなのかノンフィクションなのかは、
ちゃんと調べとらんでわからん。

とにかく、私の理解力が足りんせいか、
下調べしとらんかったせいか、
状況がはっきりわからんかったけど・・・

ただ、この女優さん
になんか魅かれるのと、
組織リーダー好みのタイプだったのとで、
派手さに欠ける映画だったけどなんとなく良かった。

さっき気づいたけど、このリーダー
『メイジーの瞳』母親再婚相手ぴかぴか(新しい)

シカのおなかを割いて内臓を出すシーンや、
人の腸内から銃弾を素手で取り出すシーンには、
かなりヒいたがく〜(落胆した顔)

2社目標的身内罰を科すシーンには、
ちょっと泣けたもうやだ〜(悲しい顔)

父親は酷い企業の責任者だけど、父も娘も可哀相ダッシュ(走り出すさま)

アメリカではこういう潜入捜査(調査?)的なのも民間企業が行うんだって。

いや〜、びっくりどんっ(衝撃)

てか、諜報行為ってドキドキするわ揺れるハート

うーん、79点exclamation×2

そうそうひらめき

サラ職場女ボスYOUに似とると思ったのは私だけかどんっ(衝撃)


posted by RACO at 23:30| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン