2014年04月17日

『テルマエ・ロマエU』(試写会)見た!!

<テルマエ・ロマエU>
テルマエ・ロマエU試写会招待状
109シネマズ名古屋での試写会が当たったぴかぴか(新しい)

当たらなくても見るつもりだったけど、
当たればうれしいわーい(嬉しい顔)

次項有テルマエ・ロマエU

やっぱり、面白かったわーい(嬉しい顔)

前作は期待し過ぎで、
「思ったより・・・」と思わんかったこともなかったけど、
(それでもかなり面白かったけどね・・・)

U
はその時学習して、
「あんまり期待しんどこ」と思っとったおかげか、
本当に前作より面白かったのか、
私は、Uの方が断然笑えたわーい(嬉しい顔)

設定
阿部ちゃんが、とにかくサイコーだし、
顔の濃い俳優さんたちをはじめ、他の脇役の人たちも味がある。

85点exclamation×2

もちろんいろんな意見の人がおって、
「前作の方が面白い」だの「大コケの予感」だの、
レビューに書いとる人もおるけど、
なんでそう思うのか、意味がわからんて。

ただ、試写会上映中大笑いしとる人もおったけど、
それは笑いすぎだわどんっ(衝撃)

大笑いするほどではない。

そういう面白さではない。

それにしても、北村一輝の顔はホントーに濃いねがく〜(落胆した顔)

そして、”平たい顔族”ヒロインは、
上戸彩はまり役ぴかぴか(新しい)

前も言ったけど、北川景子綾瀬はるかでは、
絶対にイカンどんっ(衝撃)

ところで阿部ちゃんは、
本当にあんなにムキムキに体を作ったのかな?

本当ならすごいけど、影武者がおるのかな?

<テルマエ・ロマエU>
画像
同じく109シネマズ名古屋で行われた、前日の試写会には、
阿部ちゃんが舞台挨拶に来たんだって。

109シネマズ上映スケジュールを何気に見たら、
同じ映画なのに上映時間が長かったから、
誰か来るとは思っとったんだけど。

まあいいや。

当たっただけでありがたい。

今回の試写会は、
Movie WolkerKADOKAWA 共催で、
ネット応募だったし、絶対当たらんと思っとった。

本当にうれしい。

ただ、試写会だと毎回客層がイマイチで、
今日も後ろに座った老カップルおっさんが、
よーしゃべっとったむかっ(怒り)

座席をコンコン蹴るしむかっ(怒り)

途中で、スルメの臭いも漂ってきたむかっ(怒り)

まあこっちもタダだから大目に見るけど・・・

そんな感じだったけど、
映画の方はすごいオススメかわいい




posted by RACO at 23:37| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン