2014年06月20日

『一分間だけ』ってのを見た!!

<一分間だけ>
画像
買い物と畑でフラフラだったけど、
名演小劇場『一分間だけ』を見た映画

次項有一分間だけ

<一分間だけ>
画像
確かに、どんな映画より泣けたかも。気もち的には。

簡単に言えば、バカ犬が死んじゃう話なんだけどね。

まあバカ犬ほど可愛いんだわ。

さて、詳しい内容は、

ファッション雑誌編集者のワンチェン(チャン・チュンニン)と、彼女を献身的に支える同棲中の恋人ハオジエ(ピーター・ホー)は、ある日ゴールデンレトリバーのリラを飼うことに。

2人で一緒に育て始めるが、ワンチェンが仕事に夢中になっていくなかで、少しづつ生活のバランスが変化していく。

言い争いやすれ違いが多くなり、ワンチェンの仕事にもトラブルが続く。

次第に大切なものが見失われていくなかで、リラが余命わずかな病に侵されてしまう……。(公式HP引用)―って

うーーーん

最初のうちは、な〜んか中途半端な感じだな〜、
と思っとった。

とってつけたように日本人が出てくるし、
その出てきた日本人超ワガママだし・・・

でも、

リラ病気になってから、
なんとなくうちのバカ犬を思い出してさ〜

うちのバカ犬は、朝起きたらもう冷たくなってた・・・

前日の散歩の途中に歩かんくなっちゃって、
「明日病院に行こうね〜」って言っとったら、
間に合わんかった・・・

で、うちは外っていうか、土間みたいなとこで飼ってたから、
(土間じゃないけど)
朝起きたら、散歩も終われんくらい弱ってたのに、
最後の力を振り絞って階段上ってきて、
扉の前で力尽きとったもうやだ〜(悲しい顔)

きっと、最後に私たちのそばに来たかったんだろうな〜って・・・

本当に可哀想なことしたな〜と思って・・・


もうちょっと、待っててくれれば良かったのに・・・

ちゃんと看取ってやりたかった・・・

そんなわけで、犬を飼いたいけど、
一生飼わないと心に決めた犬

あれっ、話ズレたねたらーっ(汗)

まあいいや。

75点かな〜

いや〜、犬好きには本当に泣けるもうやだ〜(悲しい顔)
posted by RACO at 23:15| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン