2014年07月04日

『サード・パーソン』見た!!

<サード・パーソン>
画像

昨日は、のあと、映画を見るか、ワンカラに行くか、
悩み倒して、
結局ワンカラに行ったので、
一本しか見れんかった。


見たい映画がたまっとるけど、
一番何がしたいかを考えたらカラオケだったんだわ。

次項有サード・パーソン

さっそく、内容は、

パリ。最新小説を書き終えるために、ホテルのスイートルームにこもって仕事をしている、ピューリッツァー賞受賞作家のマイケル(リーアム・ニーソン)。妻エレインとは別居して、野心的な作家志望のアンナ(オリヴィア・ワイルド)と不倫関係にあるが、アンナにも秘密の恋人がいる。

ローマ。いかがわしいアメリカ人ビジネスマンのスコット(エイドリアン・ブロディ)は、ファッションブランドからスーツのデザインを盗もうとしていた。あるバーで美しいエキゾチックな女性に一瞬にして目を奪われたスコットは、彼女が娘と久しぶりに再会しようとしていることを知る。そして密輸業者から娘を取 り戻すためのお金を盗まれたと聞いたスコットは、彼女を助けたい衝動に駆られる。

ニューヨーク。昼メロに出演していた元女優のジュリア(ミラ・クニス)は、6歳の息子をめぐって有名な現代アーティストである元夫のリック(ジェームズ・ フランコ)と親権争いの真っ最中だった。経済的支援をカットされ、膨大な裁判費用を抱えたジュリアは、かつては頻繁に泊まっていた高級ホテルで客室係として働きはじめる。ジュリアの弁護士であるテレサ(マリア・ベロ)からは、裁判所の心証を変えるため、精神科医の鑑定を受けることをすすめられているが ――。(公式HP引用)―って

パリローマニューヨークの三ヵ所の話が同時進行してくので、またクリスマス年末によくあるオムニバス的映画かと思ったら、全く違った。

結局は、何これexclamation&question

数名の登場人物をのぞいて、
マイケル小説の中の物語だったみたい。

こりゃ、私には難しいね〜ふらふら

なんとなくわかったけど、本当になんとなく・・・

これってサスペンスなのexclamation&question

うーーーん、わからんあせあせ(飛び散る汗)

まあ、「キーワード」みたいなのが、
「子供を失う」ってことってことは、わかったかな・・・

よくわからないなりに、なんとなく面白かったから、
79点exclamation×2

この映画タイトル『サード・パーソン』”三人称”って意味らしい。

なるほど・・・

マイケルが自分のことを”彼”って日記に書いてたもんね。

そーいうことか。

ところで、このバッド(下向き矢印)一番上の人は、オズexclamation&question

なんか雰囲気違うけどあせあせ(飛び散る汗)


<サード・パーソン>
画像
posted by RACO at 23:57| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン