2014年07月07日

『パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間』見た!!

<パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間>
画像
今日はに行こうと思っとったのに、
急きょ生保担当者がくることになったので、
は明日行くことにしたダッシュ(走り出すさま)

というわけで、センチュリーシネマへ。

絶対見るつもりだった”ケネディ暗殺”映画を見ることに。

次項有
パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間』

内容は、

1963年11月22日、テキサス州ダラスにてJ・F・ケネディ大統領が暗殺された。

世界が変わった歴史的瞬間から、容疑者オズワルドが埋葬されるまでの4日間。

そこにはまだ語られていない真実があった。(公式HP引用)―って

「語られていない真実があった」言われても、
ケネディ暗殺されたのは、

私がこの世に生まれる前のことで、はっきり知らん。

だから、元々語られとった真実と、
語られていない真実
区別がつかんのだわがく〜(落胆した顔)

だで、ほとんどが、初めて知る真実。へへへっ

<パークライド ケネディ暗殺、真実の4日間>
画像
多分、FBIがらみのとこや、容疑者家族どうこうは、
語られてなかったんじゃないかな〜と思うけど。

『ウォルト・ディズニーの約束』
運転手役だった人が撮った映像は、ほら、「世界の衝撃映像」的な番組の中でよく放送される、アレかな。

銃撃された時、ジャクリーン夫人大統領の飛び散った体の一部を拾おうとしたことは知っとるよ。

さっきネットを見たら、
実は、逃げようとしたことが判明しとるとあったけど、
実際はどっちexclamation&question

この映画では、頭がい骨を拾い集めた体になっとった。

そりゃそーか。じゃないと映画にならん。

それにしても・・・

大統領暗殺され、その容疑者銃撃されるなんて、
当時のアメリカドジ過ぎんがく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)

FBIポカしとるし。

映画は、大半が大統領救命シーンで、
いや、それだけではなかっただろうけど、

それ以外はあんまり覚えとらん。

関係者が多過ぎて、みんな血だらけで大変だったね。

驚いたのが、大統領がいつまでも目を開けたままで、
身体も浄められずにそのままベッドに寝かされとったこと。

とにかく一番に目を閉じさせて、傷を塞いで、
身体の血をふき取ってあげればいいのに、
とそればっかり気になっとった。

そして、事実かどうかはわからんけど、
大統領暗殺されたことに、周りの人も国民も、
ものすごいショックを受けとったけど・・・

日本首相暗殺されたら、
日本国民がみんなあんなに悲しむかな〜、とちょっと思った。

でも、結局、
どうしてオズワルドって人が大統領暗殺したのか、
理由がわからんままじゃなかったっけexclamation&question

まあいいや、とりあえず、83点exclamation×2

オズワルド母親にはイラッとした。

ちなみに、タイトル”パークランド”とは、
大統領容疑者が運び込まれた病院の名前だった。


posted by RACO at 23:21| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン