2014年07月15日

『GODZILLA―ゴジラ』(試写会)見た!!

<GODZILLA―ゴジラ>
画像
白鳥センチュリーホールゴジラを見たexclamation×2

中日新聞、小学館、各テレビ局共催で、
小学館以外ほとんど全部に応募したけど、
当たったのはCBC一社だけ。

CBCさん、本当にありがとー揺れるハート

次項有GODZILLA―ゴジラ』

(なんでこんなややこしいスペルにしたんだろ・・・)

内容は、まっまーとにかくゴジラなので、
特に説明することもなく・・・

といっても、日本映画『ゴジラ』は見たことない。

結局ゴジラが出てきて、なんか別の怪獣と戦うんでしょーexclamation&question

で、ゴジラって悪いヤツなのexclamation&question
良いヤツなのexclamation&question・・・と、よくわからんのだけど。

今回のストーリーに関しては、
『リアル』テーマなんだって耳

今、我々の人智をはるかに超えるゴジラが現れたら・・・

ゴジラにどう向き合うのか?対抗する手段はあるのか?我々は何を感じ、何を為すのか?とてつもなく大きな脅威に直面したときに人間が見せる勇気と、互いの違いを乗り越えて団結していく姿をパワフルなストーリーの中で描く。

徹底的にシミュレーションを重ね、『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のハリウッドきっての名脚本家も交えたチームがストーリーを練り上げた。それはもちろん、怪獣映画の枠を超えた、人間が主人公の家族のドラマである。

撮影においては、現実では不可能なカメラの位置や動きを極力排除することで、迫真性をもたらす映像表現を創り出し、リアルを追求した。(公式HP引用)―って感じ。

ガメラとかモスラ良いヤツexclamation&question

ゴジラに出てきたんだっけexclamation&question

さっぱりわからんふらふら

今回はムートー(ムトウかと思った)っていう、
クモみたいなカニみたいな、超気持ち悪い怪獣がでてきた。

何なの、あれexclamation&question

映画の冒頭、そのムートーがらみで、
寄りにも寄って日本原発事故が起きるんだけど、

原発事故放射能汚染による立ち入り禁止区域や、
ゴジラが出てくる時の津波や・・・

上手く言えんけど、どーなのexclamation&questionちっ(怒った顔)とちょっと思った。

こんな映画が、アメリカとか中国とか、
全世界爆発的ヒットしとるなんて言われてもね〜。

複雑どんっ(衝撃)


ゴジラ映画がハリウッドでリメイクされた−なんて、
浮れとるだけでイイのかな・・・。・・・

ひょっとして、この人たちに、
日本人の神経逆なでされとるんじゃないのか、と思ったりして。


まあでも、その件はいったん保留にして・・・



ゴジラは全部CGらしいけど、思ったより可愛いぴかぴか(新しい)

がお〜ぉ、と吠える時がダッシュ(走り出すさま)

背びれもものすごい大きい目

そもそも”背びれ”かどうかが疑問だけど、
試写会司会の人がそう言っとったで。

結局、ゴジラ良いヤツなのか悪いヤツなのか
今回も判断つかんままに終わった。

数回、ヒィっ、とびっくりもしたし、
けっこう面白かったかもかわいい

一時、『パシフィック・リム』『マン・オブ・スティール』で、
アメリカ本土都市がだいぶ壊滅的にヤられたけど、
久しぶりにまただいぶヤられた。

人もだいぶ死んどるに。

米軍も。

日本人の大好きなハワイまでヤられた。

ハワイがヤられた時は、とても悲しい気持ちになったもうやだ〜(悲しい顔)

サンフランシスコラスベガスもヤられたもうやだ〜(悲しい顔)

あんな風にヤられたら、ちょっとやそっとでは復興できんな。

とりあえず、84点exclamation×2

『パシフィック・リム』の時に思ったけど、
巨大ロボット映画っていうか、怪獣映画って、
意外とエキサイトするんだよね〜

そうそうひらめき

ものすごいでっかいホールだしさー、
開映1時間前開場だったで、
誰か舞台挨拶に来るのかと思っとったら、
だーれも来ーへんかったあせあせ(飛び散る汗)

まー、Ken WATANABE は、
『許されざる者』で見たで、どっちでも良かったんだけどさー

ひょっとしてゴジラ着ぐるみが一緒に来るかと思って・・・残念たらーっ(汗)






posted by RACO at 23:38| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン