2014年11月27日

『レッド・ファミリー』見た!!

<レッド・ファミリー>
画像
伏見ミリオン座『レッド・ファミリー』を見たexclamation×2
なんか最近、韓国映画が多いな・・・

次項有レッド・ファミリー

コメディだと思っとったら、ちっとも笑えんがねダッシュ(走り出すさま)

それどころか、号泣もうやだ〜(悲しい顔)(気持ち的には)

そーだな〜、
アリラン歌うとこくらいからラストにかけて、
気がついたらツーーっをつたって落ちた。

私ねぇ、映画館ではほとんど泣かんのだわ。

泣いとると思われるのもイヤだし、

劇場から出たあと、が赤いのもイヤだし。

だから、ぐむことはあっても、
未だかつてを流すことはなかったんだけど。

今回は思いがけずが流れて、しかも5粒くらい、
ちょっと驚いたがく〜(落胆した顔)

とったかあせあせ(飛び散る汗)

とりあえず、内容は、

誰もがうらやむ理想の家族を絵に描いたような一家。だがその正体は、母国からの密命を遂行するために韓国に潜入している北朝鮮の工作員チーム、サザンカ班だった。

表では仲むつまじい4人家族だが、玄関のドアを閉めると階級を重んじ、母国の命令を順守するスパイ集団となる。

何かと押し掛けてくる隣人一家を資本主義の隷属者と見下しながらも彼らに憧れを抱き、互いの階級を忘れて家族的な絆を育むようになる4人。

そんな中、メンバーの一人が母国に残した妻子が脱 北に失敗したとわかり……。Yahoo!映画引用)―ってなんだけど、

コメディだと思って見たのに、始まってからずっと、
「ちっとも面白くないな〜」と思いつつ見とった。

いや、ビミョーに面白いんだけど、やけに哀しいもうやだ〜(悲しい顔)

なんかさー、本当にこんな人たちおりそうでさー

「そんなミッションあるわけないだろ」って、
突っ込みどころも満載なんだけど。

いっくらなんでも、
あんなに暗殺ばっかりしとらんだろうし、
バレるだろうし。

でも、やりかねん、と思えるとこが怖い。

本当に日本人に生まれて良かった、と、また思った。

うーーーん、意外と85点exclamation×2

家族と一緒に居られることが、
どんなに大切なことか、ってことがわかるよ。


posted by RACO at 23:20| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン