2015年01月18日

『そこのみにて光輝く』見た!!

<そこのみにて光輝く>
画像
これも名演小劇場”見逃した映画特集”

これは確か、見ようか迷ったけど止めた映画

次項有そこのみにて光輝く

内容は、

北の町。
愛を求める人々のひたむきな生。
引き寄せあう魂の邂逅。

ある出来事がきっかけに仕事を辞め、目的もなく毎日を過ごしていた佐藤達夫(綾野剛)は、ある日パチンコ屋で使い捨てライターをあげたことをきっかけに、粗暴だが人なつこい青年・大城拓児(菅田将暉)と知り合う。

拓児に誘われるままについていくと、そこは取り残されたように存在している海辺の一軒のバラックだった。

そこで達夫は拓児の姉・千夏(池脇千鶴)と出会う。互いに心惹かれ、二人は距離を縮めていくが、千夏は家族を支えるため、達夫の想像以上に過酷な日常を生きていた。それでも、達夫は千夏への一途な愛を貫こうとする―。(公式HP引用)―っていうなんだけど、

うーーーーん

ある意味綾野剛のPV映画

綾野剛特別好きでもないし嫌いでもないけど、この映画を見るとかっこよく見えてくる。

実は二重だし、は細いけどは整っとると思うハートたち(複数ハート)

終始暗く、重苦しく、『私の男』に引き続きビミョー

ホント、邦画って難しいと思うワ。

私には良さがわからん。

非常に暗い雰囲気の中で、今やっとる『海月姫』女装男子を演じとる菅田将暉の明るさが、唯一私の心のよりどころだった・・・

途中ハッピーエンドに向かうかと思われたけど、なんとなく嫌な予感がずっとしとって、やっぱりそれが当たった。

みんな演技はすごく上手かったと思うよ。

男闘呼組高橋和也はむちゃくちゃ憎々しく、日野正平もいい味出しとった。

池脇千鶴って、昔々『高校教師』義父性的虐待受けて自殺しちゃうで出てきたんじゃなかったっけexclamation&question

あれっ、でも経歴にのってないなぁ・・・

(と思って調べてみたら)

『リップスティック』っていうドラマだったひらめき

少年鑑別所三上博とか石田壱成とか広末が出とったみたい。

こんなドラマ見た記憶がないんだけど・・・見たのかなぁ・・・覚えとらんがく〜(落胆した顔)

いや、でも、見た気もしてきた・・・

どっちなのexclamation&questionどんっ(衝撃)


とにかく、そのドラマも今回の衝撃的だワもうやだ〜(悲しい顔)

脳梗塞にそんな障害あるのかねexclamation&question

私の周りには脳梗塞の人がけっこうおったで、これまた衝撃的
雷

思うけど、達夫(綾野)千夏(竹脇)最終的には幸せにはなれん気がする。

このタイトル”そこのみ”って、”どこのみ”exclamation&question

”お互いの傍らのみ”ってこと???

うーーーーん

78点ダッシュ(走り出すさま)

映画どうこうというよりは、趣味問題


posted by RACO at 15:15| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン