2015年04月20日

『傷らだけのふたり』見た!!

<傷らだけのふたり>
画像
先週金曜日名演小劇場『パプーシャの黒い瞳』を見たあと、一回帰ってまた行って『傷だらけのふたり』を見たexclamation×2

面倒くさいけど、おばあちゃんのデイサービスお迎えがあったどんっ(衝撃)ので。

次項有傷だらけのふたり

内容は、

闇金の集金係をしているテイル(ファン・ジョンミン)は、実は人情に厚い人間だった。


ある日、彼は意識不明の男性の借金を取り立てに行った際に、娘のホジョン(ハン・ヘジン)を好きになってしまう。

父親の借金を肩代わりさせられたホジョンは、あろうことかその張本人に借金をちゃらにする代わりにデートしようと提案される。(Yahoo!映画引用)―って

いつものごとく、最初はワーワーわめくのが癇に障ったけど、そのうち引き込まれた。

韓国映画としては、すごく面白い。

82点ダッシュ(走り出すさま)

すごいわかりやすいだしね。

確かに、わかりにくい(オチもわかりにくい)邦画とは違うわ。

ただ、レビュー絶賛し過ぎて・・・どうなの??

洗練されとるとは思えんし、邦画界に見習って欲しいとも思わん。

だって、これを邦画でやったら”昭和”逆戻りでしょexclamation&question

大映ドラマっぽいじゃんexclamation×2

韓国映画だからイイのであって、邦画ではイヤだわあせあせ(飛び散る汗)

古くさくてウケんと思う。

ところで、主役ファン・ジョンミンて人は、貴乃花に似てないかいexclamation&question

そう思い始めたら、もう貴乃花にしか見えんがく〜(落胆した顔)

そして兄嫁役の人は”整形”にしか見えんふらふら

posted by RACO at 12:34| 愛知 ☔| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン