2015年06月03日

『脳内ポイズンベリー』見た!!

<脳内ポイズンベリー>
画像
109シネマズレディースデー『脳内ポイズンベリー』を見たexclamation×2

「失敗するかな」と思いつつ、どうしても気になるし、20:35からの『リピーテッド』が見たかったので、それまでの時間を埋めるのにちょうど良かったから。

次項有脳内ポイズンベリー

内容は、

携帯小説家の櫻井いちこ(真木よう子)は、飲み会で同席して以降興味を惹(ひ)かれる年下の早乙女(古川雄輝)と偶然再会。

声を掛けるか否か、彼女の脳内ではいろいろな役割を持つメンバーが会議を繰り広げ、議長の吉田(西島秀俊)が取りまとめた結果、早乙女を食事に誘うという結論に。

その後交際に至るも、双方の誤解や彼の元恋人の登場などで疲れ果てたいちこは、編集者の越智(成河)からもアプローチされ……。 (Yahoo!映画引用)−って

基本的ドタバタ

特に何も残るものもない。

でも、まあそんなに失敗ではなかったと思うけど。

レビューには「笑わそうとしてるけどまったく笑えん」と書いとる人もおったけど、時々クスっとは笑えた。

西島秀俊がトボけてて良かったよ。


うーーーん、でも、77点かな。

それにしても、真木よう子って本当に綺麗だねぴかぴか(新しい)

そして、思ったより若い


最初真木よう子を見たのが、『SP』だったもんで、なんかこんなやっとるのが不思議だけど・・・

早乙女(古川雄輝)越智さん(成河)が、どうなのかな。


早乙女は見たことある気がするけど、越智さんは全くの”はじめまして”だった。

この二人のことをもっと知っとったら、また感想が違ったかもしれない。

ところで、この映画、意外と観客が多くてね、しかも若い

驚いたがく〜(落胆した顔)

みんな誰狙いなのexclamation&question
posted by RACO at 22:58| 愛知 | Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン