2015年06月03日

『リピーテッド』見た!!

<リピーテッド>
画像
今日の目的はこれ、『脳内ポイズンベリー』のあと、『リピーテッド』を見たexclamation×2

次項有リピーテッド

内容は、

クリスティーン(二コール・キッドマン)は、事故の後遺症により毎朝目覚める度に、前日までの記憶が失われてしまう特殊な記憶障害を負っている。夫のベン(コリン・ファース)は、結婚していることや夫である自分のことすらも忘れてしまう彼女を、献身的な愛で支えていた。

ある日、ベンの留守中に医師を名乗る男(マーク・ストロング)から電話がかかってくる。少し前から夫に内緒で、クリスティーンの治療にあたっているという医師は、「数週間、あなたは毎日の出来事をひそかに映像日記として撮影してきた」と言い、その隠し場所を告げる。

そして、日記を再生したクリスティーンは、記憶障害の原因が、誰かに襲われて瀕死の重傷を負ったことだと知る。

夫の言葉と違う医師の言葉。一体誰を信じればいいのか?クリスティーンは”昨日の自分からのメッセージ”を頼りに、謎を追っていくが、辿りついた事実は、想像もできないものだった。(公式HP引用)−って

SJ・ワトソンて人のベストセラーミステリー「わたしが眠りにつく前に」映画化したんだって。

登場人物二コール・キッドマン英国王(コリン・ファース)記憶探偵(マーク・ストロング)で、他にも何人かチラッと出てくるけど、だいたいはこの3人のみでが進んでく。

地味だけど、ハラハラしたし、けっこう面白かったと思うよ。

82点ダッシュ(走り出すさま)

ただ、映画紹介あらすじを読んだ時に「この人なんじゃないか」と感じた犯人と、実際犯人同一人物だった。

細かいところは違っとるけど。

つっこみどころも多々あるけど、「なんで時間探偵が夫に内緒で治療を行っとったのか」とか、「どうして犯人の行動がバレんかったのか」とか、いろいろ。

でもまあ、とにかくハッピーエンドで良かったわーい(嬉しい顔)

<リピーテッド>
画像

posted by RACO at 23:22| 愛知 | Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン