2015年07月31日

『サイの季節』見た!!

<サイの季節>
画像

なんとなく、良さそうかな、と思って、名演小劇場へ。

次項有サイの季節

内容は、

引き裂かれた夫婦、そこにつきまとう男の影

その屈折した三角関係が生んだ、戦慄の事実と大いなる復讐の果て――
30年の歴史の闇が紐解かれたとき、彼らが下すそれぞれの”愛の結末”とは・・・・・・

イラン・イスラム革命時、ある男の企みによって不当に逮捕された詩人サヘル(ベヘルーズ・ヴォスギー)。
30年後に釈放され、生き別れとなった最愛の妻ミナ(モニカ・ベルッチ)の行方を捜し始めるが、政府の嘘によって彼はすでに「死んだ」ことにされていた。
一方、夫の死を信じ込まされ、悲嘆にくれるミナにはある男の影がまとわりつく。
その人物こそがサヘルを監獄送りにし、ミナとの間を引き裂いた男アクバル(ユルマズ・エルドガン)だった・・・。 (公式HP引用)―って

うーーーん、どうかな・・・

多分が好き、って言うか、わかる人なら面白いのかも知れんけどね・・・

なんか、よくわからんかった。

”事実に基づいた話”らしいけど、どこまでがどうなんだかさっぱりわからんふらふら

監獄に入れられとる時に夫婦での面会を許される場面があるんだけど、二人っきりで会えるの??

お互い捕まっとるのにだよ。

意味がわからんのだけどどんっ(衝撃)

ちなみに、につきまとっとった使用人ドライバー、かなり気持ち悪かったがく〜(落胆した顔)

なんか突然おかしなことしだしたり・・・

なんて言うか、この映画は、私には難し過ぎたなあせあせ(飛び散る汗)

何点かな〜、77点exclamation×2

ところで、『サイの季節』”サイ”動物”サイ”なのexclamation&question

posted by RACO at 23:11| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン