2015年09月01日

『ジュラシック・ワールド』見た!!

<ジュラシック・ワールド>
画像
毎月1日映画ファン感謝デー『ジュラシック・ワールド(字幕)』を見たexclamation×2

老若男女中間から後方はほとんど満席がく〜(落胆した顔)

良かった、昨日から座席指定しといてダッシュ(走り出すさま)

次項有ジュラシック・ワールド

ちなみに、ミッドランドスクエアシネマ映画

内容は、

世界的な恐竜のテーマパーク、ジュラシック・ワールド。

恐竜の飼育員オーウェン(クリス・プラット)が警告したにもかかわらず、パークの責任者であるクレア(ブライス・ダラス・ハワード)は遺伝子操作によって新種の恐竜インドミナス・レックスを誕生させる。

知能も高い上に共食いもする凶暴なインドミナス。

そんな凶暴なインドミナスが脱走してしまい……。
(Yahoo!映画引用)
―って

何これ〜がく〜(落胆した顔)exclamation&question

こんなテーマパークあったらスゴイな〜ぴかぴか(新しい)

でも、怖過ぎ〜もうやだ〜(悲しい顔)

・・・とはじめは思っとったけど、インドミナス脱走したあたりから運営側ずさんな対応に腹が立ってきたむかっ(怒り)

だって、最初段階来場者避難させとったら、飛竜たちにヤられんですんだがねむかっ(怒り)

そして、死に過ぎモバQ

まっ、まー、おなんだけどたらーっ(汗)

そんなわけで途中まではちょっとイラっとしとったけど、後半ひきこまれた。


何これ、面白いわーい(嬉しい顔)

『ジュラシック・パーク1/2/3』もこんな感じだったのかな・・・

”ワールド”の前に見ときたかったんだけど、例によって見れんかったんだわ。

あんな凶暴無敵恐竜最終的には恐竜同士で戦うかどうかしんと終わらんな、あのオーエン調教しとった”4匹のとかげが大きくなったようなヤツ”がなんか関係してくるんじゃないか、と思っとったら・・・

ゲート9(?)からなんか知らんけど、見たことないような”似たような大きなヤツ”が現れて、そうこうするうちあの”水の中のゴジラみたいなヤツ”に助けられた。

どっちがどっちで、小さいのはどっちの味方なのかわっかれへんかったがねどんっ(衝撃)

けど、どうやら、ゲート9から出てきたのは前作主役だった・・・、のかな。

前作を見とればわかったんだろうけど、私は一瞬、「だっ、誰exclamation&questionポカン状態だったたらーっ(汗)


はぁ〜っダッシュ(走り出すさま)

面白かったけど、何回ヒッあせあせ(飛び散る汗)っとなって驚いたで、見終わったら非常に疲れとったわ。

今後、もし何かの拍子恐竜復活させられる技術開発されても、あんなテーマパーク絶対に作らんでもらいたい。

ところで、この映画恐竜お金がかかっとるせいか、有名どころがあんまり出とらんかったねぇ。

でも、ちょこちょこっと見たことある人がおった。

あの”4匹のトカゲの大きいヤツ”ラプトルと言うらしい)、のとこにおった黒人は、確か少し前のフランス映画に出とったし、『最強のふたり』にも出とった人かな。

次項有サンバ

次項有最強のふたり


運営会社社長は、お弁当インド映画に出とったよね。

次項有めぐり逢わせのお弁当

『ライフ・オブ・パイ』
っていう、トラ何日間漂流したのにも出とった気がする。

次項有ライフ・オブ・パイ


まっ、そんなわけで、内容が手抜きだとか、残酷すぎるとか、終わり方が安易とか、いろいろご意見はあるらしいけど、私はまあOK

※確かに、人間が襲われる場面は残酷過ぎたけど・・・。


全体的には楽しめたから85点exclamation×2

posted by RACO at 23:40| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン