2015年09月07日

『Dear ダニー 君へのうた』見た!!

<Dear ダニー 君へのうた>
画像
なんとなく見てみた。in センチュリーシネマ

次項有Dear ダニー 君へのうた

内容は、

作曲活動から離れて何年もたち、人気アーティストとしての盛りも過ぎてしまったダニー・コリンズ(アル・パチーノ)。

そんなある日、マネージャーから古い手紙を見つけたと渡される。

それは駆け出しだった43年前の自分にジョン・レノンが送ってくれたもので、富や名声に自分を見失わず、音楽と真摯(しんし)に向き合うようにとつづられていた。

それを読んだ彼は人生をやり直そうと決意してツアーをキャンセルし、一度も会ったことのない息子を訪ねる。 (Yahoo!映画引用)―って話。

最初に、”事実に少しだけもとづいた話”字幕が入った。

はっがく〜(落胆した顔)

”少しだけ”って何なの、”少しだけ”って・・・

ジョン・レノンから実際手紙を受け取ったミュージシャンイギリススティーヴティルストンていうフォークギター名手だったらしいワ。

ってことは、映画の中で流れとった”シュガーなんとか”っていうは何なのダッシュ(走り出すさま)

聞いたことないな〜と思っとったんだけど。

ま、まいっか。

えっと、映画については、まあまあ
良かった。

81点exclamation×2

でもさー、”人気アーティストとしての盛りも過ぎてしまった”
とはあるけど、羽振りは良いし、出会う人々はみんな彼に会うと興奮しとるし、そこがちょっと違和感だったかな。

十分人気者だがね、って感じ。

それから、昔はどんだけイケメンだったか知らんけど、アル・パチーノ高田純次に見えた目

なんかあの、滞在ホテルフロントでの寒い会話シーンとか・・・ふらふら

いや、もはや高田純次にしか見えんどんっ(衝撃)

このがあの有名アル・パチーノなんだぁexclamation×2

初めてしっかりを見たダッシュ(走り出すさま)

そして、どーでもイイけど、邦題”君へのうた””君”exclamation&question

誰から誰への”うた”なのexclamation&question

レノンからダニー??

・・・でも、”うた”っておかしくない

ダニーから息子??家族??メアリー??

・・・なんかピンとこん。

わけのわからん邦題つけるくらいなら、原題のままで良いと思うんだけどねー(長音記号2)


posted by RACO at 23:11| 愛知 ☔| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン