2015年09月09日

『わたしに会うまでの1600キロ』見た!!

<わたしに会うまでの1600キロ>
画像
伏見ミリオン座
わたしに会うまでの1600キロ』を見たexclamation×2

次項有わたしに会うまでの1600キロ

内容は、

スタートしてすぐに、「バカなことをした」と後悔するシェリル。

今日から一人で砂漠と山道を歩くのだが、詰め込みすぎた巨大なバックパックにふらつき、テントを張るのに何度も失敗し、コンロの燃料を間違ったせいで冷たい粥しか食べられない。

この旅を思い立った時、シェリルは最低の日々を送っていた。

どんなに辛い境遇でもいつも人生を楽しんでいた母の死に耐えられず、優しい夫を裏切っては薬と男に溺れていた。

遂に結婚生活も破綻、このままでは残りの人生も台無しだ。

母が誇りに思ってくれた自分を取り戻すために、一から出直すと決めたのだ。

だが、この道は人生よりも厳しかった。

極寒の雪山、酷暑の砂漠に行く手を阻まれ、食べ物も底をつくなど、命の危険にさらされながら、自分と向き合うシェリル。

果たして彼女が、1600キロの道のりで見たものとは──?(公式HP引用)―ってなんだけど、

まあ可もなく不可もなく、って感じかな。

少し前に、奇跡の2000マイルっていう砂漠ラクダするってのがあったがexclamation×2

次項有奇跡の2000マイル

なんでいつも似たようなのが同時期に出てくるんだろーね・・・。・・・

私なら、こんな危険で過酷な旅絶対しんな。

自分を取り戻すなら、別の方法を探すわ。

ってか、こーいうルート実際にあるのexclamation&question

死んじゃったりするとかいないのかな・・・

だいたいあんな重たい荷物背負って、山道を歩けるワケないがね。

私もかれこれ18年くらい20キロバックパックを背負ってシベリア鉄道ヨーロッパに入ったけど、平地でも死ぬかと思ったよモバQ

”2000マイル”に、「女一人で危なくないのかな」と思っとったんだけど、今回はそんなシーンが出てきた。

”2000マイル”鉄砲を持っとったけど、今回は武器もないし、なのにアメリカだし。

映画だでまあいいけど。

ところで、シェリルはいったいいつ結婚したんだexclamation&question

学生だと思っとったら、いつの間にか結婚しとったがく〜(落胆した顔)

それにしても、アメリカ映画には必ずと言ってイイほど”クスリ”が出てくるけど、ホントーにあんなに蔓延してるのかなどんっ(衝撃)

ところで、この主人公のなんとかスプーン、好きな方だけど、この人が綺麗なのかどうかがわからんふらふら

今回も”若くて綺麗なお嬢さん”テイだったよね・・・

でもそんなに若くもないし、綺麗だとも思えんし。

うーーん、欧米では綺麗なのかな。

見方によっては綺麗なのかな。

まあいいや、えっと、80点exclamation×2


posted by RACO at 23:50| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン