2015年10月09日

『夏をゆく人々』見た!!

<夏をゆく人々>
画像
地味かな
、と思ったけど、イタリア映画だし・・・イタリア風景が見られるか〜と見てみた。


名演小劇場にて。

夏をゆく人々

内容は、

イタリア・トスカーナ地方の人里離れた地に暮らす一家。

気難しい父ヴォルフガング(サム・ルーウィック)を中心に養蜂を営み、頼りになる長女のジェルソミーナ(マリア・アレクサンドラ・ルング)が技術を継承していた。

村ではテレビ番組の撮影が行われることになり、ジェルソミーナはひそかに気になっていた。

そんなある日、ドイツ人の少年が「少年更生プラン」の一環で一家に預けられることになり……。 (Yahoo!映画引用)―って

残念ながら・・・またハズした。

なんて言うか、淡々日々出来事延々と描かれとる感じ。


大したオチもない。

Yahoo!映画レビューでは絶賛しとる人もおるけど、私はダメだわ。

76点くらいかな。

前半、眠くて眠くて死ぬかと思った。

ダメだ・・・私にはこの映画の良さがわからん

というワケで、これから、どうしても見たい映画以外は確実なモノだけ見ることに方針転換

「もしかしたら面白いかもしれないから見てみよー」的なのはやめることにした。

なので、迷っとったけど、伏見ミリオン天使が消えた街は消えた。

名演小劇場草原の実験万人受けしなさそうだでやめた。

posted by RACO at 22:42| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン