2015年11月05日

『アデライン、100年目の恋』見た!!

<アデライン、100年目の恋>
画像

ミッドランドスクエアシネマレディースデーで、アデライン、100年目の恋』を見た!!

ヒロインがすっごい魅力的なのと、29歳からをとらないという設定に魅かれて。

アデライン、100年目の恋

内容は、

サンフランシスコの市立資料館に勤務する29歳のきれいな女性ジェニー(ブレイク・ライヴリー)は、ある年越しパーティーで出会った青年エリス・ジョーンズ(ミキール・ハースマン)と恋に落ちる。

彼の両親の結婚記念日に招待されたジェニーが実家を訪ねると、初対面のはずのエリスの父親ウィリアム(ハリソン・フォード)から「アデライン」と呼び掛けられる。

それは、ウィリアムが以前真剣に愛した女性の名前で……。 (Yahoo!映画引用)−って

公式HPSTORYを読むと、映画を見んでも95%わかる(-_-;)

さて、ナレーション不要との声もあるけど、私はナレーションがあった方がおとぎ話っぽくて良かったと思う。

この映画”大人のおとぎ話”らしいんだわ。知らんかったけど。

そして、終わり方が気に入らん人もおるみたいだけど、私はに良かった。

何もわざわざ悲劇にする必要はないし、”おとぎ話”なら「めでたし、めでたし」で終わるもの。


ラブストーリーはそれほど興味ないけど、この映画は好き

84点!!

ただ・・・ちょっとよくわからんとこもあるんだけど・・・

アデライン107歳なんだっけ・・・

とすると、も少なくとも80代だよね。

ほんじゃあ、ハリソン・フォードと出会ったのはいったいいつなの!?

娘を産んで、夫を亡くしたあと??ってことなのか・・・

二人が出会ったのは、「ハリソンが26歳の時で、アデラインは二つ上だった」って言った気がしたので、アデライン年齢が止まるだと思っとった・・・。・・・

そうすると、全く年齢が合わんもんで、映画ずっと考えとった・・・。・・・

予告編を見た「永遠の29歳なんてイイな〜」とうらやましかったけど、生きにくそうだ。

ところで、107歳でもが若いとはするものだろうか?!

謎!!

それにしても、この女優さん、むっちゃくちゃ綺麗だ

posted by RACO at 23:05| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン