2015年11月27日

『ミケランジェロ・プロジェクト』見た!!

<ミケランジェロ・プロジェクト>
画像
ベイシティレイトショーで見た!!

ミケランジェロ・プロジェクト

内容は、

ナチス・ドイツ総統アドルフ・ヒトラーの命を受け、ドイツ軍は侵攻した欧州各国の美術品を略奪。

それに強い危機感を抱くハーバード大学付属美術館の館長ストークス(ジョージ・クルーニー)はルーズベルト大統領を説得し、美術品や歴史的建造物を保護する部隊モニュメンツ・メンを結成する。

中世美術に精通したグレンジャー(マット・デイモン)や建築家キャンベル(ビル・マーレイ)などのメンバーを集め、ヨーロッパ各地を奔走。

だが、劣勢を強いられて自暴自棄になったナチスや、妨害しようとするソ連軍が彼らの前に立ちはだかる。 (Yahoo!映画引用)−って

同僚旦那さまがすっごい期待して見たら、大したことなかった・・・と言っていたらしく、迷ったけど出演者かれて期待しずに見てみた。

何これ!?

すごい面白かったがね。


まあ「アメリカが世界の美術品を守ったんだ」的自慢話にはなっとるけど・・・

85点!!

・・・ちょっと高過ぎたかな・・・


まあいいや。

ソ連軍横取りキャラなのには笑った(≧▽≦)//

でも、そーだよね・・・

(北方領土返せ〜!!)


終戦間近と言えども、戦闘はしないと言えども、大丈夫なのかな〜と思っとったら案の定・・・

”事実に基づく話”だで、実際にも犠牲になった人がおるんだよね〜

が痛むわ。

”美術品よりも人命の方が大事”って言ってた兵士言葉もわかるし・・・

迫害されとったユダヤ人にもが痛む。

戦時中は、まあいろんなとこでいろんなことが起きとったと思うけど、欧州で起きとったことをちょっとでも知られて良かった。

posted by RACO at 23:41| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン