2015年12月24日

『マイ・ファニー・レディ』また見た!!

<マイ・ファニー・レディ>
画像
先月ハワイ
からの帰国便機内で見た『マイ・ファニー・レディ』が、どーしても劇場で見たくなって、センチュリーシネマでまた見た。

『マイ・ファニー・レディ』

もー一回内容は、

先鋭のハリウッドスター、イザベラ“イジー”パターソン(イモージェン・プーツ)は、ニューヨーク5番街にあるバーでインタビューを受けていた。コールガールをしていたこともあっけらかんと語る天真爛漫な彼女は、偶然に出会った演出家アーノルド(オーウェン・ウィルソン)から「君の将来のために三万ドルをプレゼントする」という奇妙な申し出をされ、人生が一変した日を振り返る……。

アーノルドからの突然のプレゼントをきっかけにコールガールを辞め、夢だったブロードウェイのオーディションにチャレンジすることを決意したイジー。張り切って会場へと向かったが、そこは偶然にもアーノルドが演出し、彼の妻で女優のデルタ(キャスリン・ハーン)が主演する舞台だった。さらにデルタに昔から好意を寄せている人気俳優セス(リス・エヴァンス)、イジーに一目惚れする唯一の常識人の脚本家ジョシュア(ウィル・フォーテ)、その恋人で“人の話を聞かない”セラピストのジェーン(ジェニファー・アニストン)らが加わり、ひょんなことから複雑に絡み合ってゆく男と女。はたしてアーノルドは無事にブロードウェイの舞台を成功させることができるのか……。(公式HP引用)―って

いやいやいや、やっぱりこの映画は面白い。


85点!!

前回より1点上がっとる。

前回の感想

イザベラも可愛いし、登場人物キャラ全員笑える。

今年見た映画の中でけっこう上位

さて、クリスマスケーキでも買って帰ろうか・・・


posted by RACO at 16:09| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン