2016年02月15日

『俳優 亀岡拓次』見た!!

<俳優 亀岡拓次>
画像
ビミョー邦画かな、と思いつつ、わりと『水曜どうでしょう』ファンの私は、やっぱり見てみた。

センチュリーシネマにて。

俳優 亀岡拓次

内容は、

亀岡拓次(安田顕)は、37歳独身。脇役俳優としてどんな役にもはまることから、仕事の依頼はひっきりなし。しかし、なかなか名前を覚えてもらえない。

私生活では、安い居酒屋を飲み歩くことがもっぱらの楽しみという地味な日常を送っている。

そんなある日、ロケ先で知り合った飲み屋のおかみ・安曇を好きになる。

さらには、世界的に著名な人物からオーディションに呼ばれることになり……。 (Yahoo!映画引用)−って

えっとー

ヤスケンだからって「きっと面白いだろう」と思って行くと失敗する。

全く面白くないワケでもないけど、そーだな〜、緩〜くなんとなく面白い感じ。

ところどころ面白かったけど、とにかく緩い。

延々と脇役俳優生活を見せられる感じかな・・・。・・・

半分コント!?

でも、この人は、演技が上手いと思ったわ。

うーーーん

海外映画オーディションシーンはちょっと長くて飽き気味だった。

あとは・・・三田佳子がちょっと恐い。

な感じで、・・・78点!!

posted by RACO at 23:48| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン