2016年03月18日

『ネコのお葬式』見た!!

<ネコのお葬式>
画像
センチュリーシネマ
『ネコのお葬式』を見た!!

ネコのお葬式

内容は、

誰かが言っていた。「別れた恋人は、結婚式かお葬式で必ず再会する」と。

友人の結婚式で出会い、互いに視線がはずせなくなって恋におちたミュージシャン志望の青年ドンフン(カンイン)と漫画家志望の活発な女性ジェヒ(パク・セヨン)。

一緒に暮らし始めた彼らは、近所で寂しげに鳴いていた子猫のクルムを家族に抑え、共に夢を追いながら愛を育んできた。

けれどささいな気持ちのスレ違いによって、やがて別れの時を迎えてしまう。

1年後、ドンフンが引き取って育てていたクルムが他界し、お葬式をするために二人は再会する。

思いがけず愛猫がプレゼントしてくれた特別な一日。

それは、過ぎ去った愛の日々を追体験する切ない時間であると同時に、止まったままの愛が再び動き出すかもしれないトキメキの時間でもあった...。(公式HP引用)−って

うーーーん

つまらんかった・・・

韓国映画にはアタリが多いけど、今回はハズしたみたい。

ちょっと期待し過ぎたかな・・・

恋愛物だったからかも知れん。

にも感情移入できず。

友人夫婦偶然再会したジェヒが、「準備は進んでる?」って言われて、何の準備だろうな〜と思っとったんだけど、最後にわかる。

はっ、別れて一年!?

と思ったら、この過去を辿るもまったく深みがないわ。

ちゃんも中途半端だしなー。

『猫よん』500倍感動したし泣けた。

なわけで、75点!!

posted by RACO at 15:11| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン