2016年03月23日

『マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章』見た!!

<マリー ゴールド・ホテル 幸せへの第二章>
画像
楽しみにしとった『マリーゴールド・ホテル』第二弾ベイシティで見た!!


マリー ゴールドホテル 幸せへの第二章

内容は、

新館オープンの資金のために遥々アメリカへ

マリーゴールド・ホテルの若きオーナー、ソニー(デヴ・パテル)は、初めてのアメリカ出張に浮足立っていた。

恋人スナイナ(テーナ・デサイー)との結婚を控え、ホテルは満室状態で経営は順調。

新館をオープンするために、投資会社の社長タイ・バーリー(デヴィッド・ストラザーン)に融資を持ち掛けようというのだ。

何とか気に入られようと焦るソニーとは逆に、宿泊客から共同マネージャーに転身したミュリエル(マギー・スミス)は、ティーバッグと生ぬるいお湯を出され、こんな物は紅茶ではないと熱弁をふるう。

だが、バーリーはそんな率直なミュリエルを気に入り、ソニーの話にも耳を傾ける。

しかし、最終決定は、身分を伏せた鑑定人による評価に委ねられるのだった。 (公式HP引用)−ってなんだけど・・・

前回がけっこう良かったので、期待し過ぎたみたい。

リチャード・ギアも出とったんだけどねぇ。


第二章は、おばあさんおじいさん恋愛話が多過ぎて・・・

ソニー言動にもちょっと嫌気がさした。

なわけで、フツーかな。

それでも、その辺の映画よりはイイんだけど、ハードルが高くなっとるでね。

79.5点くらいっ!?

まー、今のお年寄り元気だからアレだけど、80前後おばあさん出張なんてできるかな??

しかも、インド(;O;)

まっ、映画なんだけどねっ。

で、結局ミュリエルはどーいうこと??


死んじゃうの??


posted by RACO at 22:53| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン