2016年04月28日

『放浪の画家 ピロスマニ』見た!!

<放浪の画家 ピロスマニ>
画像
名演小劇場『放浪の画家 ピロスマニ』を見た!!


Yahoo!映画評価が高かったもんで・・・

これは、木靴の樹同様リバイバルなの??

⇒『放浪の画家ピロスマニ

⇒『木靴の樹

内容は、

グルジア(ジョージア)を代表する画家ニコ・ピロスマニの半生を描いた伝記映画。

幼くして両親を亡くしたピロスマニは、店の看板や壁に飾る絵を描きながら放浪の日々を送るようになる。

人々に一目置かれるようになっていくピロスマニだったが、酒場で見初めた踊り子マルガリータへの報われない愛が、画家を孤独な生活へと追い込んでいく。

ロシア革命前夜、一杯の酒を得るため画材をかかえて居酒屋を渡り歩く生活を送っていたピロスマニは、作品がある芸術家の眼にとまったことをきっかけに、中央の画壇に注目されるようになる。(
映画.com引用)
―って


えーと・・・

なんかイヤな予感がしとったんだけど、どーにもこーにも睡魔に勝てず、前半がつくとスーッとを閉じとった。

でも、内容はけっこうつかめたと思う。

悪くはないけど、芸術的センスのないにはちょっと退屈

私にはこの映画ハードルが高過ぎました。

ごめんなさい。

あの”下手ウマ”にはちょっと魅かれるけど・・・

posted by RACO at 22:50| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン