2016年05月02日

『オマールの壁』見た!!

<オマールの壁>
画像
センチュリーシネマから名演小劇場へ。

チケットだけ買って、一旦帰宅し、出直した。

これはともかく、もう一本が小さい方の劇場だったんだわ。

もー本当に小さい劇場イヤ!!

オマールの壁

さて内容は、

思慮深く真面目なパン職人のオマールは、監視塔からの銃弾を避けながら分離壁をよじのぼっては、壁の向こう側に住む恋人ナディアのもとに通っていた。

長く占領状態が続くパレスチナでは、人権も自由もない。

オマールはこんな毎日を変えようと仲間と共に立ち上がったが、イスラエル兵殺害容疑で捕えられてしまう。

イスラエルの秘密警察より拷問を受け、一生囚われの身になるか仲間を裏切ってスパイになるかの選択を迫られるが…。(公式HP引用)―って

いやいやいや、全く予備知識なしに見たので、最初いつの時代のことなのかどこの国のことなのかもわからず。

最初分離壁を越えるシーン衝撃的で、なんかずっと落ち着かんかった。

あそこで撃たれて死ぬ、ってこともあり得るんだよね・・・。・・・

ところで、問題結局、彼らは秘密警察にだまされてた、ってこと!?

ナディアは、浮気しただけで妊娠はしてなかった、ってこと!?

ってか、そのに、なんでイスラエル軍兵士を撃ったの!?

撃つもんでイカンと思わん!?

なんかよくわからんけど、何も信じられないというか、とにかく酷い話だったわ。

80点!!

posted by RACO at 21:23| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン