2016年06月01日

『世界から猫が消えたなら』見た!!

<世界から猫が消えたなら>
画像
「テレビのCMでやっとるほど泣ける話じゃない」
と聞いたので、まあ見んつもりだったんだけど、ずっとにはなっとったし、時間が空いたので見た!!


ベイシティ名古屋にて。

世界から猫が消えたなら

内容は、

ある日、余命いくばくもないごく平凡な30歳の郵便配達員(佐藤健)の前に、自分と同じ容姿を持つ悪魔(佐藤健)が出現する。

その悪魔は、彼の身の回りの大切なものと引き換えに一日の命をくれるというのだ。

次々と電話や映画や時計などが消えていく中、彼は初恋の女性(宮崎あおい)と再会し、共に過ごした日々を振り返る。 (Yahoo!映画引用)−って

確かに、テレビ試写会見て泣いとる人のようには泣けん。


あれは大げさだわ。

でも、まあ、元カノ親友母親とのクダリのそれぞれでツーンとはきたよ。

「突然海外旅行のシーンになる」ことは誰かのレビューを読んで知っとったので、「あーこれか」と思って、特に違和感は感じんかった。

消すモノを決めてからエピソードに入ったけど、これだけはエピソード消すモノを明らかにした、ってことだね。

そんなわけで、そこそこ81くらいかな。

ところで、”悪魔”ももちろん佐藤健なんだけど、全く佐藤健感がなく・・・

全然別人のように思えた。

演技上手いのかな。
posted by RACO at 22:26| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン