2016年06月14日

『マネーモンスター』見た!!

<マネーモンスター>
マネーモンスター
あんまり内容には興味がなかったけど、ジョージ・クルーニージュリア・ロバーツに魅かれて、『マネーモンスター』を見た!!

ジョディ・フォスター
監督らしいし。

ベイシティ名古屋にて。

マネーモンスター

内容は、

司会者リー・ゲイツ(ジョージ・クルーニー)の軽快なトークと財テク情報で高視聴率を稼いでいるTV番組「マネーモンスター」。番組ディレクターであるパティ(ジュリア・ロバーツ)はセットの陰に潜む不審者に気がつく。突然鳴り響く銃声。犯人(ジャック・オコンネル)が銃を手にリーを人質にとり、番組がジャックされた。

株の情報操作が意図的に行われ、全財産を失くしたとTVを通じて視聴者に訴える犯人。その原因は、数日前のO.Aでリーが発した情報だった。犯人の主張の中で、リーは自分自身も誤情報を無自覚にタレ流していたことに気づく。一体何が起きているのか―。

ウォール街の闇に封じ込まれた情報操作を暴くため、リーは人質から"共犯"へと立場を逆転させる。一方で警察の銃口は彼らに狙いを定めていた。事件の中継を通じて、徐々に見えてくる”真実”。その核心が暴かれようとしたとき、彼らと全米の視聴者が直面する、知ってはならない「結末」とは―。(公式HP引用)−って

うーーーん・・・

シリアス内容だけど、コミカル部分もあって、思ったよりは楽しめたけど・・・

ジョディ・フォスターは何が言いたかったのかな???

どーにもこーにも後味が悪い

途中まで面白かっただけに残念だ。

犯人可哀想過ぎる。


なので、

70点!!

posted by RACO at 23:42| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン