2016年06月22日

『クリーピー 偽りの隣人』見た!!

<クリーピー 偽りの隣人>
クリーピー偽りの隣人
ベイシティ名古屋
レディースデークリーピー 偽りの隣人を見た!!

クリーピー 偽りの隣人

内容は、

未解決の一家失踪事件×奇妙な隣人家族

2つの≪謎≫に隠された真実とは――?

犯罪心理学者の高倉(西島秀俊)は、刑事・野上(東出昌大)から6年前に起きた一家失踪事件の分析を頼まれる。

しかし事件唯一の生き残りである長女・早紀(川口春奈)の記憶をたどるも、確信にはたどりつけずにいた。

一方、高倉が愛する妻・康子(竹内結子)と共に最近引っ越した新居の隣人は、どこか奇妙な家族だった。

病弱な妻と中学生の娘・澪をもつ主人・西野(香川照之)との何気ない会話に翻弄され、困惑する高倉夫妻。

そしてある日、澪が告げた言葉に、高倉は驚愕する。

「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」

未解決の一家失踪事件と、隣人一家の不可解な関係、2つの繋がりに高倉が気付いた時、康子の身に【暗い闇】が迫っていた・・・。(公式HP引用)−って

えっと、まあそこそこ面白かったけど・・・つっこみどころ満載

まず、刑事たちがヘボ過ぎ!!

だいたい「単独捜査」禁止されとるハズなのに(知らんけど、よくドラマで言っとる)、のこのこ一人で調べに行ったりしてヤられ過ぎ!!

そして、不注意油断し過ぎ!!

東出くんは、ちょっと見ん間に演技がすごい上手くなったとは思ったけど・・・。・・・

さわやかじゃない役もできるんだ・・・みたいな。

次に、どんなを打つとあんな従順になるのか意味不明

中学生娘・澪とやらも、学校に行っとるとか、逃げられるはいくらでもありそうなもんだけど、なぜか警察に駆け込まん。

母親人質にとられとるならアレだけど、殺されてからなら逃げればよくない

竹内結子がやたらとクビをつっこんで、餌食になってくのもイラっとしたわ。

あとは・・・

高倉一家失踪事件唯一生き残り・早紀西野写真確認に行った両方がもう少しを冷やして写真確認成功しとったら・・・もっと早くなんとかなって、犠牲者も増えんかったんじゃないかと思う次第

そんなワケで、面白くないこともないけど、75点!!

ただ、香川照之はさすがに演技が上手くて、本当サイコパスみたいだった・・・


posted by RACO at 23:00| 愛知 🌁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン