2016年07月13日

『日本で一番悪い奴ら』見た!!

<日本で一番悪い奴ら>
日本で一番悪い奴ら
邦画だけど、なんかになって・・・ベイシティ名古屋レディースデー『日本で一番悪い奴ら』を見た!!

日本で一番悪い奴ら

内容は、

柔道で鍛えた力を買われて、北海道警察の刑事になった諸星要一(綾野剛)。

裏社会に入り込んでS(スパイ)をつくれという、敏腕刑事・村井の助言に従い、Sを率いて「正義の味方、悪を絶つ」の信念のもと規格外の捜査に乗り出す。

こうして危険な捜査を続けていった諸星だったが……。
(Yahoo!映画引用)―って

実在モデルがいて、それをに作ったフィクションらしい。

ん・・・?

それって”フィクション”なの

”ノンフィクション”に近い”フィクション”??

とにかく、北海道警はむちゃくちゃ。

つい一ヶ月くらいにも、北海道警官かヤらかしたよね

何だったかは覚えとらんけど。

まーいいけど、今それは・・・

主人公が、「北海道の治安を守るため」と信じて、なんでこんなことをやっとったのかが不思議!!

やり方を間違えなかったら、良い警察官になっとったかも知れんのに、なんか切ないワ(-.-)

それにしても、「警察って893と同じ」と思っちゃった!!

フィクションだとしても、いや、それに近いことが現実にあるんだと思うと、北海道も怖いねぇ〜

「いつ誰かが殺されるかも知れん」と思って、けっこうハラハラドキドキだった。

まあ、そんなことにはならんかったんだけど・・・

アクション映画の見過ぎ)

なわけだけど、綾野剛演技には感心した。

初めて覚せい剤を打ったシーンなんて、すごいよ、とにかく。

でも、映画としては82点!!

演技ったようなものの、ちょっと長過ぎナリ。

posted by RACO at 23:24| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン