2016年07月15日

『ペレ 伝説の誕生』見た!!

<ペレ 伝説の誕生>
ペレー伝説の誕生ー
ベイシティ名古屋
で、『ペレ 伝説の誕生』を見た!!

同僚旦那さまのおススメ


ペレ 伝説の誕生

内容は、

エドソン・アランチス・ドゥ・ナシメント。ペレと呼ばれた少年は、バウルという貧しい村で育ち、友人たちと共に洗濯物を丸めたものをボールがわりにサッカーをする日々を過ごしていた。

1950年、自国開催のW杯でブラジルは決勝で敗れ、ペレは涙に暮れる父親ドンジーニョに大胆な約束をする。「いつか僕がブラジルをW杯で優勝させる。約束する」

しかし、ペレの母親セレステは彼がサッカーをすることに反対した。サッカー選手だったドンジーニョが膝の怪我をきっかけにサッカー選手を引退、貧しい生活を余儀なくされていたからである。

スラムしか知らないペレの人生はここから始まる。ペレが歩むこととなる道は決して平坦なものではなかったー彼を待ち受けている困難とは?彼はいかにして世界を変えたのか?

彼が選択した絶望を希望に変える、"禁じられた切り札"とは?(公式HP引用)―って

なるほど。

確かに、これは面白い。

リフティング(って言うんだっけ?)のシーンが、なんていうか、すごいワクワクしたし。

ホテルでのリフティングシーンには本人が出とったよね・・・

ペレって、とんねるず番組にも出とったよね・・・

だから、元々名前は知っとったけど、も知っとった。

でも、ペレ本名だと思っとったわ。

サクセスストーリーにもドキドキしたし、ブラジル人が自分たちのサッカーに誇りを持っていくとこにも感動した。

それにしても、スウェーデン代表監督って嫌なヤツ。

実際にあそこまで酷かったかどうかは知らんけど。

私の記憶ではずっと、ブラジルはサッカー王国でサッカー技術がすごいけど、ブラジルサッカー野蛮とされとったことがあったなんて、初耳だった。

とにかく、うーーーん、90点くらいかな。

楽しかったヽ(^o^)丿

posted by RACO at 22:32| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン