2016年07月28日

『祈りのちから』見た!!

<祈りのちから>
天国からの奇跡
満席
名演小劇場『祈りのちから』を見た!!

1階の小さい劇場にて。

いろいろ言いたいことがあるけど、最後に書くわ。


祈りのちから

内容は、

ある日、老婆クララは、家を売却するため不動産屋のエリザベスを呼んだ。

彼女は働きながら夫トニーと小さな娘を育てている。一見理想的なこの家族は、ある問題を抱えていた。

その問題に気が付いたクララは、彼女を自室のウォークインクローゼットに案内し祈ることを勧めた。

そこは人生を幸せにおくる為の祈りの部屋でもあった。

最初は渋々だったエリザベスだが、祈り続けることで、不思議な出来事が起こり始める。(公式HP引用)−って

これはさー、”キリスト教三部作”みたいなのなの

悪い話ではないけど、キリスト教徒限定だな。

ちなみに我が家は仏教徒だけど、神棚もあってをたたくし、私は中学・高校キリスト教校に通っとったので教会に入ると十字も切る。

ほら、何だっけ?「万物に霊が宿る」っていうアレ
アニミズム”だっけ、それも信じんことはない。

かと言って、神様は助けてはくれない、とも思っとって、実は無宗教かも知れん。逆に。

な感じなので、こーいうは全く否定するわけじゃないけど、肯定もできん。

例えば、家庭内悩みを抱えるエリザベス、出会ったのがキリスト教だで良かったようなものの、これが新興宗教だったらどうなんだ〜(-_-;)と思いながら見とった。

たまたま状況がちょっと好転すると、信じちゃうかもね。

怖い怖い・・・

それに、エリザベス「あなたのことを愛している。でも、神をもっと愛している」って言われとったけど、それ聞いて「ヤバいっ」って思う人はおらんのかな!?

そんなワケだけど、なんだかんだ言いつつ、学生時代聖書でも読んでみようかな、と思ったよ。

まあ、80点!!

エリザベスがどんなに臭いのか、がずっとになっとった。

とは言え・・・満席とはどーいうことだろ

連日満席なんだって・・・

そこまでか??

みんな、キリスト教徒かな??

もしくは、んどるのかな

私はこの状況を全く知らずに30分前くらいに着いて、整理券番号50席中半分くらいだったんだけど、みるみるいっぱいになった!!

若い子は”満席”と聞くと、「そーなんですか〜。ありがとーございました」と言ってあっさり引き下がるけど、おばちゃんやおばあちゃんはなんとかならんかと粘る。

ならんわね(^_^;)

ホント、なんでこんなに盛況なのかわからんて。

良い話じゃないワケじゃないけど・・・(←まわりくどい)

で、にも思ったんだけど、そんなに盛況連日満席なら、3階の大きい方の劇場にするとか、上映回数増やしたりしたらどーなのさ。

もっとホームページ告知しとくとかさ。

当日しかチケット買えんし。

便利場所で、に来たついでにちょっと・・・って具合に行けるならイイけど、からちょっとあるし。

そりゃ遠くから名演目指してやって来て、「今日はもう満席です」では、あまりにもお気の毒だわね。


【追記】

劇場大混雑満席だったけど、私は整理券番号二十何番だったにもかかわらず、奇跡的にいつものにも邪魔されない後方確保

不思議だ・・・

神様のおかげか。

posted by RACO at 19:18| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン