2016年08月24日

『ゴースト・バスターズ』見た!!

<ゴースト・バスターズ>
ゴースト・バスターズ
最近家建て替えでなんだか落ち着かんくて、今週に入って月火映画を見るのを見送ったので、「今日こそは」ベイシティレディースデーへ。

見たいのはいくつかあったけど、帰りシャトルバスのことを考えると時間的にどーしても2本を組みあわせられず。

まずは、これ1本にした。

久しぶりに午後から頭痛もひどくなってきとったし。

ゴースト・バスターズ

内容は、

ニューヨーク。

コロンビア大学の素粒子物理学博士エリン・ギルバートは世界初の心霊現象の科学的立証のため、日夜研究を重ねていた。

しかし、大学側に一方的に研究費を打ち切られたことをきっかけに、その知識と技術を活かすため、“幽霊退治”を行う会社「ゴーストバスターズ」を起業するが―。 (公式HP引用)−って

最初おばけが出てくるはけっこう怖かったし、まあまあ笑えて面白かったけど、おばけグレード微妙なり。

からへとあんなすごい武器発明されるのもどーかと思うし。

そ、そりゃー、ただの”お話”だからイイんだけど。


それに、本格的ホラー映画だったら見んで、これでイイのかな・・・。・・・

バカバカしいと言えば非常にバカバカしいので、人によっては要注意!!

えっ、私?

うーーん、私は・・・

暇つぶしなら見てもイイけど、「見んでも良かったかな」とは思ったよ。

1,100円ならOK

とにかく一度は見てみたかったし、そこそこ面白かったから。

でも、73点!!

あのさー、なんのためにあのホテル従業員のおっさんがおばけたちの封印を解いたのか、イマイチわからんかったんだよね。

実は頭痛を飲んだせいか、すっごい眠かったもんで、聞き逃したかも知れんのだけど。

そんな感じ。
posted by RACO at 23:23| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン