2016年10月07日

『アスファルト』見た!!

<アスファルト>
アスファルト
『太陽のめざめ』に続き、『アスファルト』を見た!!


名演小劇場にて。

アスファルト

内容は、

舞台はエレベーターの壊れたフランス、郊外のおんぼろ団地。不器用だが愛すべき6人の男女に突然舞い降りた思いがけない奇跡の出逢い。そのとき何の変哲もない灰色がかったモノトーンの箱から一人ひとりの人生が色あざやかにあふれ出す。

真夜中に病院でロケハン? 車椅子の自称カメラマン
× 深夜1時からの休憩。ちょっとぴりワケあり? 夜勤の看護師


母親はいつも留守 鍵っ子の高校生
× 代表作は『腕のない女』 落ちぶれた女優


一人息子は服役中 英語が通じない移民の女性
× なぜか団地の屋上に不時着 NASAの宇宙飛行士
 (公式HP引用)
―って


なんかさ、敢えて言うならタイトル『アスファルト』じゃなくて『コンクリート』なんじゃないかと思うけど・・・。・・・

特に宇宙飛行士、ワケわからんかったけど、面白かった。

とぼけた宇宙飛行士ツボ

移民女性一人息子服役しとる罪状にかかる。


車椅子も面白かった。

高校生は、なんとなく若い頃の吾郎ちゃんに似とったような・・・

ものすごい面白くておススメ〜、とは決して言えんけど、ジワジワと面白い。

80点!!

posted by RACO at 22:52| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン