2016年10月26日

『バースデーカード』見た!!

<バースデーカード>
バースデーカード
予告編が良さそうだったので、『バースデーカード』を見た!!

バースデーカード

内容は、

紀子が10歳のとき、自身の余命を悟った母・芳恵(宮崎あおい)は子供たちが20歳になるまで毎年手紙を送る約束をして亡くなる。

生前の約束通り彼女のもとに届く母からのバースデーカードには、人生を輝かせるヒントなど内気な娘を思う母の愛情があふれていた。

やがて紀子(橋本愛)が20歳を迎えた最後の手紙には、10年前に彼女が投げかけた質問への返事が記されており……。(Yahoo!映画引用)―って

こーいうの、にも見たことある。

テレビドラマだったかな・・・

ものすごい泣ける映画なのかな、と思ったけど、お母さんが亡くなるシーンはなくて、「あっ、やっぱり亡くなっちゃったんだ」って感じで、そっちがメインじゃなかったのも良かったかも。

2年前中学生一人娘を残して逝ってしまった中学からの友だちのことを思い出した。

こーいう映画ドラマって、手紙内容がその時起こっている問題リンクしてたりするけど、実際にはそんなに上手くイカンよね。

見当はずれな内容になっちゃいそう。

ところで、橋本愛ちゃんは痩せたね。

『あまちゃん』の後、太ったことが話題になってたけど。

すっごく美人だと思った。

他の子に比べて全体的に大きいけど。

弟役須賀君はすっかり大きくなっとった。

ラストベールのクダリはグスグスしたけど、あのベールはいったいどこからやって来たんだろう???

元々かぶる予定だったベールはなかったんだろうか???

まあいいか、映画だから。

とにかく、まあまあ良かったです。

ハッピーエンドだったし。

83点!!

・・・って感じ。
 
posted by RACO at 23:35| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン