2016年11月09日

『ジェイソン・ボーン』見た!!やっと。

<ジェイソン・ボーン>
ジェイソン・ボーン
ベイシティ名古屋
でやっと『ジェイソン・ボーン』を見た!!

上映開始直後
は、レイトショーが終わるのがみなとイオンシャトルバス最終便のあとだったりして時間が合わんかったもんで。

あと一日〜二日上映終了しちゃうんじゃないかな。


ジェイソン・ボーン

内容は、

ひっそりと暮らしていたジェイソン・ボーン(マット・デイモン)の前に、CIAの同僚だったニッキー(ジュリア・スタイルズ)が姿を現す。

彼女はCIAが世界中を監視・操作するための極秘プログラムを立ち上げたことと、ボーンの過去にまつわるある真実を告げる。

これをきっかけに、再び動き始めたボーンの追跡を任されたCIAエージェントのリー(アリシア・ヴィキャンデル)は、彼を組織に取り込もうとするが……。 (Yahoo!映画引用)―って

記憶を失った暗殺者ジェイソン・ボーンの孤独な戦いを描くスパイアクションシリーズの第5作、らしいが、全く記憶にない。

見とらんかも知れんな。

ん?『ボーン・レガシー』とはなの

あれはマット・デイモンじゃなかったよね・・・


と思って調べてみたら、ボーン・レガシー第4作だけどスピンオフ的マット・デイモンは出てなかったんだって。

ボーン・レガシー

なんかよくわからんけど、まいっか。

第3作までを見とらんので、人間関係はよくわからんけど、まあ面白かった。

83点!!

スパイ映画ってハラハラドキドキして心臓に悪いけど、基本、好きなんだわ。

でも、カーアクションシーンは周りに迷惑過ぎるし、あのボーンに裏切られた敵役簡単を殺し過ぎる。

車を奪うためだけに首を切って殺すことはない!!

まっ、まー、映画だけどね・・・

CIAリーって、リリーのすべて妻役!?

リリーもキレイだと思ったけど、この人の、好きだな。

リリーのすべて

そんな感じでした。

posted by RACO at 23:21| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン