2016年11月19日

『聖(さとし)の青春』見た!!

<聖の青春>
聖の青春
フリーパス
でなければ、見んかったかも知れん『聖の青春』を見た!!

小栗旬のと迷ったけど、こっちの方が早くイイ時間がなくなりそうかと思って。

今日はリリー・フランキーからのリリー・フランキー

よー出とるな、この

ひと昔前西田敏行みたいだ。

聖の青春

内容は、

幼少期から難病を患う村山聖は、入退院を繰り返す中で将棋と出会い、15歳で森信雄に師事する。

10年後、名人になる夢をかなえるべく上京した聖(松山ケンイチ)は周囲に支えられながら将棋に全力を注ぎ、七段に昇段したころ、同世代で名人のタイトルを獲得した羽生善治に激しいライバル心を抱く。

さらに将棋に没頭する聖だったが、がんが彼の体をむしばんでおり……。(Yahoo!映画引用)
―って

良かった・・・

原作に対する思い入れも将棋に対する思い入れも主人公に対する思い入れもなくて、ちょうど良かったかも。

きっと、将棋がわかったら、もっともっと面白かったと思うけど。

最後最後になって、チラッとそー思った。

マツケン東出君をはじめ、出演者全員良かった。

師匠との師弟関係に和んだわ。

マツケンはこののために太っとったんだね・・・

たまには、こーいう落ち着いた邦画もイイ。

83点!!

ところで、この映画年齢層が高く、おじいさんたちがたくさんおったんだけど・・・

あのたちって、なんで映画見ながらフツーにしゃべるのかね。

お茶の間じゃないんですけど!!

まあ、駅前映画館よりかは空いとったでイイけど。


posted by RACO at 16:54| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン