2016年12月26日

『聖杯たちの騎士』見た!!

<聖杯たちの騎士>
聖杯たちの騎士
久しぶりにセンチュリーシネマ『聖杯たちの騎士』を見た!!

聖杯たちの騎士

内容は、

迷える脚本家が巡り会う、6人の美しい女たち。
彼女たちが導く先にあるものとは――。

舞台はハリウッドとラスベガスで繰り広げられる、煌びやかなセレブリティの世界。

脚本家として成功への階段を駆け上がったリックは、業界の有力者の豪邸で開かれるパーティーに頻繁に招かれ、金と欲望にまみれた頻繁に出入りし、そこで出会った女たちとの享楽的な日々に溺れていく。

一方で、崩壊した家族の絆を取り戻そうと奔走し、富と引き換えに自分を見失っていく自らの姿に人生に胸を痛めてもいた漠然とした不安を抱いていた。

やがて、“漠然とここにはない何か”を探してさまよい始めたリックは、6人の美女たちと巡り会う。

彼には、女たちは自分が知るよりも多くのことを知っているように思えた。

彼女たちに導かれ、リックは自らが探し求めていたものへと近づいて行く−−。
(公式HP引用)
−って


ナタリー・ポートマンケイト・ブランシェットが出とるので、「きっと面白いはず」とロクに調べもしずに鑑賞

何これ?

大失敗!!

なんて言うか・・・ずっとPVみたいなMVみたいな感じでセリフはほとんどなく、映像はお洒落なんだろうけどちっとも面白くない。

いつ本題に入るか入るかと待っとったんだけど一向に入る様子がないので、しばらくうとうとした後、人生初映画途中を立った・・・

この忙しいのに勘弁して欲しいワ。

あとでYahoo!映画レビューを読んだら酷評されとった。

こーいうに限って下調べしてないんだよな〜

私の大バカ!!

posted by RACO at 14:31| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン