2017年02月14日

『僕と世界の方程式』見た!!

<僕と世界の方程式>
僕と世界の方程式
伏見ミリオン座
からセンチュリーシネマ移動して、『僕と世界の方程式』見た!!

僕と世界の方程式

内容は、

大好きだった父を事故で亡くし、母親や周囲に心を閉ざしてしまった少年ネイサンは、他人とのコミュニケーションが苦手な反面、数学の理解力に関しては飛びぬけた才能を持っていた。

母親ジュリーは、普通の学校に適応できない息子の才能を伸ばそうと、数学教師マーティンに個人指導を依頼し、ネイサンは国際数学オリンピックのイギリス代表チームの一員に選ばれるまでになる。

代表チームの台北合宿に参加したネイサンは、そこでライバルの中国チームの少女チャン・メイと出会う。

彼女と共に学ぶ日々は、数学一色だったネイサンの人生をカラフルに変えていく。

そして、数学オリンピック当日、ネイサンは人生最大の選択を迫られる… (公式HP引用)―って

同じ自閉症テーマでも、ザ・コンサルタントとは全く違うタイプ

ザ・コンサルタント

2人とも数字にはめっちゃくちゃ強いけど。

自閉症だとみんな数字に強くなるの??

数字に弱い私は全くわからん!!

最初シーン「日本、それも新宿に似とるけど、どこだろ?でも、中華圏かな・・・」と思っとったら、台湾だった。

なるほど、ちょっと違うとは思ったんだけど。

”実話に基づく話”らしいけど、なかなか良かった。

自閉症だから仕方ないけど、自閉症を育てるのは大変だよね。

お母さんがすごく可哀想だった・・・。・・・

自閉症アスペルガーとは違うのかな・・・

治ることはないのかな・・・

良い話だったと思うし、希望が持てる感じで終わったけど、数学オリンピックを棒に振ったのはちょっともったいないがしたな。

それに、中国女の子って、あんなに大胆??

なんか違うもするけど、実話に基づいとるらしいし、まっ、いっか。

というワケだけど、82点!!

posted by RACO at 22:30| 愛知 ☔| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン