2017年02月28日

『エリザのために』見た!!

<エリザのために>
エリザのために
伏見ミリオン座で、まず、『エリザのために』を見た!!

エリザのために

内容は、

医師ロメオには、イギリス留学を控える娘エリザがいる。

彼には愛人がおり、家庭は決してうまくいっているとは言えない。

ある朝、ロメオは車で娘を学校へ送っていくが、校内に入る手前で降ろし、彼女は徒歩で登校することに。

しかし白昼人通りもあるなかで、エリザは暴漢に襲われてしまう。

大事には至らなかったが、娘の動揺は大きく、留学を決める翌日の卒業試験に影響を及ぼしそうだ。

これまで優秀な成績を収めてきたエリザは、何もなければ合格点を取り、ケンブリッジ大学で奨学生になれるはずだった。

ロメオは娘の留学をかなえるべく、警察署長、副市長、試験官とツテとコネを駆使し、ある条件と交換に試験に合格させてくれるよう奔走する。

しかしそれは決して正しいとは言えない行動で、ついに検察官が彼の元へやってくる…。(公式HP引用)って

えっとー、これはルーマニア舞台なの

最初は、勝手フランス田舎町だと思い込んどって、「えーーーっ、フランスってこんななの勘違いしとったんだけど・・・


これ、ルーマニアなんだよね???

終始密談のようなコソコソ話だったので、ちょっとウトッとしてしまった!!

この映画に対する著名人コメントがどれも良かったので期待し過ぎたのか、悪くはないけど特に良くもない感じ。

フツーかな。

80点!!

面白い話でも、共感できる話でもない。

子どもがいる人は、また違った感想かも。


背景も違うし、なんとも言えんけど、ダメなものはダメなんじゃない

”なべやかん”を思い出した!!

で、結局犯人

彼氏は襲われとるのを知っとって助けんかったの
posted by RACO at 20:41| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン