2017年03月01日

『王様のためのホログラム』見た!!

<王様のためのホログラム>
王様のためのホログラム
評価があまりに低いので、一度リストから外した『王様のためにホログラム』

でも、どーしてもになって・・・


『エリザのために』『ニュートン・ナイト』と見て、どーせだからともー一本

王様のためのホログラム

内容は、

立派な車もステキな家も美しい妻も、煙のように消えてしまった。

すべてを失くした男の名はアラン。

大手自転車メーカーの取締役だったが、業績悪化の責任を問われ解任されたのだ。

愛する娘の養育費を払うためにIT業界に転職し、一発逆転をかけて地球の裏側、はるばるサウジアラビアの国王に最先端の映像装置〈3Dホログラム〉を売りに行く。

ところが砂漠に到着すると、オフィスはただのボロテントでエアコンも壊れ、Wi-Fiもつながらなければランチを食べる店さえない。

抗議したくても担当者はいつも不在(居留守かも?)、プレゼン相手の国王がいつ現れるのかもわからない。

上司からはプレッシャーをかけられ、ついには体も悲鳴をあげる。追いつめられたアランを助けてくれたのは、予想もしない人物だった──。
(公式HP引用)
−って

うーーーん・・・確かに!見終わって何も残らないと言われればその通りだし、トムラブシーンは見たくないと言われればその通りだけど、そんなに悪くないとも思うんだ。

あのアベンジャーズが面白かったし、トムも。

三本目だったので、気楽に見られて良かった。

最近トム・ハンクスは重たい・・・というか、話題性のある映画が多かったから、この映画評価が上がらないんだろね。

パイロット船長比較すると、そりゃ見劣りするわさ。

まあ、79点!!

posted by RACO at 00:39| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン