2017年04月15日

『タレンタイム やさしい歌』見た!!

<タレンタイム 優しい歌>
タレンタイム〜優しい歌
評価が高かったので、見てみようと・・・

小さい劇場満席だった。

なんで大きい方でやってくれんのか

ホント、嫌、小さい方。

私は早く行ったので、なんとか整理番号一桁で入れたけどね。

タレンタイム 優しい歌

内容は、

ある高校で音楽コンクール“タレンタイム” (マレーシア英語=学生の芸能コンテストのこと)が開催される。

ピアノの上手な女子学生ムルーは耳の聞こえないマヘシュと恋に落ちる。

二胡を演奏する優等生カーホウは、成績優秀で歌もギターも上手な転校生ハフィズに成績トップの座を奪われ、わだかまりを感じている。

マヘシュの叔父に起きる悲劇、ムルーとの交際に強く反対するマヘシュの母、闘病を続けるハフィズの母…。

マレー系、インド系、中国系…民族や宗教の違いによる葛藤も抱えながら、彼らはいよいよコンクール当日を迎える……。(公式HP引用)―って

正直「今日は2本ともハズレか・・・」と思い始めとったけど、途中からに入り込んじゃった。

ハフィズ闘病中母親とのシーンには泣けたけど、和んだ。

ハフィズカーホウ友情にもジーンときた。

多民族国家が抱える問題は前にも聞いたことがあったけど、日本におるといまいちわからん。

戦争諍い宗教が絡むと起きるから、本当大変だと思うワ。

まあ、そんな感じだけど、83点!!

見終わってしばらくしてからの方が、良い映画だったと感じる。


posted by RACO at 17:41| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン